アクアトト岐阜の料金!割引クーポンのおすすめは?

世界最大級の淡水魚園水族館といわれるアクアトト。
世界中より集めた260種類28500匹ほどの魚が見れるとして
人気がありますが、料金や割引はどのようになっているのでしょうか?
気になったのでとことん調べてみました。

スポンサーリンク

料金は?

・1回券
大人1500円
中高生1100円
小学生750円
幼児(3歳以上)370円
シニア(65歳以上)1350円
※障がい者の方はおよそ半額

・年間パスポート
大人3000円
中高生2200円
小学生1500円
幼児740円

このようになっております。
※2015年9月現在

淡水魚

割引クーポンはあるの?

割引クーポンにはどのようなものがあるのか
徹底的に調べましたので参考にしてください。

JAF割引は?

会員証提示で本人含め最大5名までが入館料10%割引の他、
館内の商品購入5%割引となります。

JAFを見てみる

JTB・コンビニ割引は?

コンビニでも入館券を購入することができますが、
通常料金と変わりません。
ですが、期間限定で(2015年9/30まで)
学割入館券として、
大学生300円割引 専門学校生300円割引
中高生200円割引で購入することができます。

なお、コンビニはローソン、ファミリーマート、セブンイレブンで
購入することが可能です。

JTBを見てみる

HISクーポンは?

残念ながらありませんでした。

デイリープラスは?

月額540円かかりますが、デイリープラスを利用することで、
大人150円割引 中高生110円割引
小学生80円割引 幼児40円割引となります。
※2017年3月31日まで

さらに、映画やカラオケ、ショッピング、食事、旅行、テーマパーク各種などの
割引サービスが受けられるようになりますので、使い方によっては
大幅にお得になります。

セゾンカードを利用する

セゾンカードのインターナショナルカードもしくはUCカードを
提示することで、大人150円割引 中高生110円割引
小学生80円割引 幼児40円割引となります。
期間限定のようなので確認してください。

セゾンカード割引サービスを見てみる

ヤフオクなどのオークションは?

私が見たときは、入館券大人1枚が1000円で出品されていたり、
クーポン券が182円で出品されていたりしました。
ですが、数があまりありませんでしたので、あったらラッキー程度に
考えられたほうが良いかもしれません。

金券ショップは?

オークションで数があまりありませんでしたので、
金券ショップにおいてある確率は非常に低いと考えられます。
行く前にお近くの金券ショップに試しに聞いてみるのは手かもしれません。

スポンサーリンク

生協(COOP)は?

私が見たときは販売されていませんでした。
期間限定で出されるという場合がありますので、生協会員の方は
見ておいてもよいかもしれませんね。

福利厚生サービスを利用する

お勤めの会社が何かしらの福利厚生サービスに加入されている場合、
社員はそのサービスを利用することができます。
例えば、弥生の福利厚生サービスclub offの場合ですと、
大人150円割引 中高生110円割引 小学生80円割引 幼児40円割引
となりますので、
事前にアクアトトに行かれることが決まっている場合は、
会社に聞いてみるのも一つの手だと思います。

年間パスポートを利用する

年に2回以上行かれる場合は、年間パスポートを利用したほうが
お得になります。
パスポートは2回分の料金で購入することができるのですが、
同伴の方の入館券が10%割引になったり、ミュージアムショップでの
買い物が5%割引になったり、館内レストラン「AROWANA GARDEN」の
ソフトドリンクが無料になったりソフトクリームが100円引きになるなどの
特典もついてきますので、数回行かれる場合は、年間パスポートの購入を
お勧めします。

詳細を見てみる

入館券付宿泊プランを利用する

アクアトト付近の宿泊施設の中には入館券付の宿泊プランを
設けているところがあります。
この場合、通常よりも入館券を安く手に入れることができるか、
プランが安く設定されている可能性が高いので、
宿泊を兼ねる際は宿泊券付きプランを利用されるとお得になる
可能性があります。

楽天でアクアトト周辺の宿泊施設を見てみる

まとめ

アクアトトの割引は、JAFカードの提示もしくは、特定のセゾンカードの提示が
簡単に割引が受けられるかと思います。
デイリープラスは使い方によっては大幅にお得になるので、
よく遊びに行かれる方は検討されてもいいかと思います。

遠方から行かれる場合で宿泊を兼ねる場合は、入館券付プランの利用を
考えるのも良いかと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す



CAPTCHA