箱根園水族館の料金!割引クーポンのおすすめは?

海水館、淡水館と分かれており、魚だけでなく
アザラシショーや海水ショーなども楽しめる
箱根園水族館ですが、料金や割引・クーポンなどは
どのようになっているのでしょうか?
こちらでは、箱根園水族館の料金と割引について
徹底的に紹介いたします。

スポンサーリンク

料金は?

・入場料
大人 1500円
こども(4歳~小学生)750円
3歳以下 無料

・一般団体料金(15名~50名)
大人1300円 中学生1200円 小学生650円 幼児550円

51名以上
大人1150円 中学生1050円 小学生550円 幼児500円

・障がい者割引
大人750円 こども380円
※1人につき付き添い1名まで同額

・駐車場
1回700円(繁忙期は1000円)

このようになっております。

料金詳細を見てみる

箱根園水族館

割引・クーポンは?

JAF割引は?

会員証提示により本人含め最大5名までが、
大人300円割引 こども150円割引となります。

JAFの登録はこちら

JTBコンビニ割引は?

コンビニで前売り券を購入することができます。
その場合、大人500円割引 こども250円割引となります。

なお、コンビニはセブンイレブン、ローソン、ミニストップ、
ファミリーマート、サークルKサンクスで購入することができます。

JTBを見てみる

HISやトクトククーポンは?

HISクーポンはアプリ会員専用となり、DXアプリをダウンロード後
窓口でクーポンを提示することで
最大5名までが大人300円割引 子供100円割引となります。

HISクーポンを見てみる

トクトククーポンは、
大人300円割引とHISクーポンと同じなのですが、
子供150円割引と、若干お得になっています。

こちらは印刷クーポンを持参されるか、
スマホ画面を提示で割引となります。

トクトククーポンを見てみる

また、日本旅行のクーポン「見りゅポン」でも、
大人300円割引 子供150円割引となります。

日本旅行クーポンを見てみる

オレンジネットワーククーポンを利用する

オレンジネットワーククーポンをダウンロードするか、
道の駅で配布されているものを持参することで、
大人300円割引 子供150円割引になります。

オレンジネットワーククーポンを見てみる

デイリープラスを利用する

月額540円となりますが、デイリープラスを利用することで、
大人300円割引 子供150円割引となります。
※2017年3月31日まで

今は期間が終了してますがベネ・ステ特別デーとして入場料が
無料になるというサービスもありました。

他に、デイリープラスは
カラオケや映画、旅行、ショッピング、食事(グルメ)、
各種テーマパークなど様々な割引サービスが
使えるようになるため、使い方次第ではかなりお得な
サービスになります。

公式サイトインターネット割引

公式サイトにてインターネット割引があります。
アンケートに答えてから印刷したものを持参すると
大人200円割引 子供100円割引となります。

詳細を見てみる

乗船券やロープウェイセット割引

遊覧船往復乗船券 + 箱根園水族館入場券がセットになったチケットが、
大人通常2870円が920円割引 子供通常1440円が490円割引となります。
遊覧船は箱根関所跡港・元箱根港~箱根園港となります。

また、
箱根園水族館 + 駒ヶ岳ロープウェイ + 遊覧船往復乗船券がセットになったチケットが、
大人通常3950円が1300円割引 子供通常1980円が680円割引となります。

さらに、フレンドチケットを予約購入すると、上記よりも安くなります。

セット割引を見てみる

水族館以外にも楽しみたい方はおすすめです。

ハイウェイバスとのセット券

小田急箱根高速バス片道割引乗車券と箱根園水族館入場券がセットになったプランで
新宿駅~箱根園までで、大人2800円 小人1400円となります。

通常は、高速バス料金が大人2016円 小人1080円で、
合わせると、大人3660円 小人1830円ですので、
実質、大人860円割引 小人320円割引となります。

詳細を見てみる

高速バスを利用していかれる場合は、大変お得になります。

ヤフオクは?

ヤフオクなどのオークションで、入場無料券や割引券が出品されていることがあります。
私が確認したときは、入場無料券(2枚組)が1500円で出品されていたり、
入場料が大人500円割引 子供250円割引になる割引券が200円で出品されていたりしました。

行かれることが事前に決まっているのであれば、覗いてみるのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

金券ショップは?

オークションで優待券などが出回っていましたので、
金券ショップにも置いてある可能性があります。

水族館にいかれる際は、問い合わせてみると良いかもしれません。

神奈川県民共済を利用する

神奈川県民共済に加入されている方は、
わかばカードを提示することで、
大人300円割引 子供150円割引となります。

詳細を見てみる

エポスカードを利用する

エポスカードを提示することで、本人含め最大5名まで
大人300円割引 子供150円割引となります。

割引詳細はこちら

エポスカードは他にも様々な割引が受けられるようになるため、
1枚もっておいても損はないかと思います。

エポスカードを見てみる

福利厚生サービスを利用する

お勤めの会社が何かしらの福利厚生サービスに加入されている場合、
社員はそのサービスを利用することができます。

例えば、弥生の福利厚生サービスに加入されている場合だと、
入場料が大人300円割引 子供150円割引となります。

行かれることが決まっている場合は、問い合わせてみるのも良いかと思います。

チケット付き宿泊プランを利用する

箱根園水族館周辺の宿泊施設の中には、
チケット付き宿泊プランを設けているところがあります。
その場合、チケットが安くで購入できるか、
プラン自体が安く設定されていることが多いため、
宿泊を兼ねる際は、チケット付き宿泊プランを利用しても良いかと思います。

楽天で箱根園水族館周辺の宿泊施設を見てみる

まとめ

様々な割引クーポンを見てきましたが、
簡単でお得な方法としては、JTB(コンビニ)で前売り券を購入することでしょう。
JTBコンビニ前売り券だと、大人500円割引 子供250円割引と大変お得になりますので。

その他、何かしらの会員証を提示するか、とくとくクーポンなどを利用する
という方法がおすすめです。
クーポンは、大人300円割引 子供150円割引のものがお得です。

ヤフオクなどにも、優待券がありましたので、
そちらを購入することで、さらなる割引へとつながる可能性も
ありますので、できるだけ安くチケットを購入したいという場合は、
ヤフオクや金券ショップなどにも目を通しておいたほうが良いかと思います。

その他に、ロープウェイや船も楽しみたいという場合は、
セット券がかなりお買い得になってますので、そちらの利用も検討すると良いかと思います。

では、箱根園水族館を楽しんできてくださいね。

スポンサーリンク


コメントを残す



CAPTCHA