京都駅から龍安寺へのアクセス!おすすめの行き方は?

有名な石庭を眺めながら秋には紅葉
春には桜が楽しめる龍安寺。

金閣寺や北野天満宮から割と近いため、
京都めぐりのコースにも含まれており、
訪れる観光客も多いです。

こちらでは、京都駅から龍安寺までの
さまざまな行き方を紹介いたします。

スポンサーリンク

バスで行く場合は?

京都駅前のバスターミナルのB2乗り場から出ている
立命館行のバスに乗り
立命館前」で下車します。
所要時間は1時間程度。料金は230円です。

下車後、きぬかけの路をまっすぐ行くと
龍安寺に到着します。

徒歩の距離はおよそ800m程度。
時間は15分程度かかります。

徒歩が大変なようでしたら、
立命館前に来る59系統の「山越中町行」のバスに乗り
1駅先の「龍安寺前」で下車します。

龍安寺

バスの乗り換えを前提で行くと、
京都駅から「金閣寺道」まで乗り、
そこから上記の59系統山越中町行のバスに乗り
龍安寺前で下車します。

下車後は目の前が龍安寺となります。
料金は230円です。

乗り換えを前提にした場合は
金閣寺道で降りる場合は、
京都駅のバスターミナルのB2乗り場より出る
101系統「北大路バスターミナル行」に乗り、
金閣寺道で下車してもいいですし、

京都駅からB3乗り場より出る205系統の
「西ノ京円町、金閣寺行」の時計回りのバスに乗り、
金閣寺道で下車します。

JR京都バスを利用する場合

京都駅前のバスターミナルの3番乗り場(駅の一番手前側)より出る
西日本JRバス「立命館大学経由 高雄・栂ノ尾・周山行
に乗り、「龍安寺前」で下車します。

時間は40分程度。料金は230円です。
時刻表はこちら

スポンサーリンク

電車で行く場合は?

京都駅の嵯峨野線に移動し、
亀岡行」の電車に乗り、「太秦駅」で
下車します。
所要時間:13分 料金200円

下車後、改札口を出て右折し
まっすぐ行くと、右手に踏み切りが見えますので、
そこを渡り、直進します。
すると、今度は京福電鉄の踏切が見えますので、
そこを渡りすぐに右折し、線路沿いを歩いていきます。
そのまま道なりに歩いていくと、大通りにでますので、
直進してください。目印は太秦病院です。
その先に帷子ノ辻駅があります。

距離はおよそ600m 時間は10分程度です。
帷子ノ辻駅に到着したら
そこより京福電鉄北野線に乗り
龍安寺駅で下車します。

所要時間は9分 料金は200円です。

改札を出たら、すぐ右にある踏切を渡り
直進します。直進後左角に山口電気が見える
少し大きな通りを左折し、2つ目の角を右に曲がります。
そのまま直進すると、突き当りになりますので、
そこを右折しすぐに左折します。

するときにかけの路に出ますので、そこを左折し
まっすぐ行ったところが龍安寺となります。

距離にしておよそ800m
時間は15分程度かかるでしょう。

タクシーで行く場合は?

京都駅前のタクシーに乗り、
およそ20分程度
料金は、3000円前後となりますが、
込み合うシーズンなどは
時間も料金も読めません。

もしくは、京都駅より嵯峨野線
「亀岡行」に乗り「円町」で下車します。
そこからタクシーに乗ると、
所要時間は10分程度
料金は1000円程度となります。
京都駅から円町までは、
所要時間8分で、料金は190円なので、
1200円程度で龍安寺に到着します。

まとめ

時間に左右されない行き方は、
電車の利用なのですが、徒歩の距離が
あるのと、乗換が多いので少々わかりにくいかと
思います。

ですので、時間が読みにくい面はありますが、
バスでの移動が無難かと思います。

もしくは、京都駅からタクシーで移動されるか
円町まで電車で移動したのち、
タクシーでの移動が良いかと思います。

京都駅から直接龍安寺に行くには
少々不便なところもあるので、
まず、北野天満宮か金閣寺に行かれたのちに、
龍安寺を経由して、北野天満宮や金閣寺に訪れる
というコースがおすすめです。

スポンサーリンク


コメントを残す



CAPTCHA