京都駅から南禅寺へのアクセス!おすすめの行き方はどれ??

紅葉や桜だけでなく、南禅寺は
日本最初の勅願禅寺としても有名です。

京都駅から南禅寺までは、
バスを利用した方がいいのか?
電車を利用した方がいいのか?
タクシーだといくらかかるのか?
あるいは徒歩でもいけるのか?
さまざまな行き方を徹底的に調べました!!

スポンサーリンク

バスで行く場合は?

京都駅前のバスターミナルのA1乗り場より出る
5号系統のバス「岩倉操車場行」に乗り、
15番目の停留所
「南禅寺・永観堂道」で下車します。
所要時間はおよそ35分程度、料金は230円です。
このバスは1時間に6~8本くらい出てるので、
待ち時間もさほどないかと思います。

所要時間については、紅葉シーズンなどは
道が込み合うので、大幅に遅れることがあります。

南禅寺三門

下車後、およそ760mほど歩くことになります。
時間にしておよそ10分程度

ルートは、下車後白川通を南に移動(流響院方面)すると
左折する道がありますので、左折し
道なりに進んでいきます。

途中2手に道が分かれていますので、
そこを右折(大きい道の方)し道なりに
直進していくと、橋が見えますので
渡りさらに道なりに進むと、南禅寺の三門が
見えてきますので、そこを入った先が南禅寺となります。

電車で行く場合は?

京都駅から地下鉄京都烏丸線に移動し、
国際会館方面行きの電車で3駅目にある
烏丸御池で下車します。

■あわせて読みたい記事
⇒JR京都駅から地下鉄烏丸線へのアクセス!二通りの行き方とは?

烏丸御池で下車後、
地下鉄東西線山科・六地蔵方面行きに乗り換え、
4駅目にある蹴上駅で下車します。

所要時間はおよそ15分程度で、料金は260円です。

下車後、徒歩でおよそ760m、時間にして10分程度
歩いたところに南禅寺があります。

ルートは、蹴上駅1番出口を出て、
北方向に歩き、最初のトンネルを右折してくぐり、
道なりにまっすぐ進みます。

すると、がありますので、
そこを右折し、道なりにまっすぐ進むと、
三門が見えますので、そこを右折し
進んだ先が南禅寺になります。

タクシーで行く場合は?

京都駅の烏丸中央口より出て(京都タワーが見える側)
ホテルグランヴィア前の乗り場よりタクシーに乗ります。

時間についておよそ20分程度
料金は、2000円程度ですが、
これはスムーズに行っての計算ですので、
込み合うシーズンなどは、
時間などは2~3倍、料金も
それなりにかかってくることを予定に
入れておいた方が良いかと思います。

京都駅から徒歩で行く場合は?

京都駅から南禅寺は5km以上離れています。
時間にすると1時間以上はかかるかと思います。

なので、歩きたいという方は良いと
思いますが、京都を周りたいという方は、
バスや電車をうまく活用して
他を周られた方が賢明だと思います。

まとめ

お勧めとしては、タクシーは別として
市バスを活用すると、
乗り換えなしに到着しますので、
良いのですが込み合うシーズンですと、
時間が全く読めないので、
そういう時期にいかれた場合は、
電車を利用した方が無難だと思います。

また、京都見物で来られた場合は、
南禅寺から祇園、八坂神社、清水寺は
割と近い位置にありますので、
南禅寺を見て回った後に、行かれるか
清水寺などに行かれてから南禅寺に
行くのも良いかもしれません。

スポンサーリンク


コメントを残す



CAPTCHA