東山動植物園の料金!割引クーポンのおすすめは?

像やキリン、コアラなど多数の動物が見られ、一日で全て回るのは
ちょっと難しいんじゃないかというほど、広い東山動植物園ですが料金はどのようになっているのでしょうか?
また、割引やクーポンはあるのでしょうか?気になったので徹底的に調べてみました。

スポンサーリンク

料金は?

・入園料
大人500円 中学生以下は無料
名古屋市在住の65歳以上の方100円

※名古屋市在住の65歳以上の方は敬老手帳など顔写真付きの住所・年齢が確認できるものが必要

・団体
30名以上で大人450円(50円割引) 名古屋市在住の65歳以上の方90円(10円割引)
100名以上で大人400円(100円割引) 名古屋市在住の65歳以上の方80円(20円割引)

・年間パスポート
大人2000円 名古屋市在住の65歳以上の方600円

・駐車場
普通自動車1回800円 大型自動車1回2000円 自動二輪車等1回400円

このようになっております。
参照:東山動植物園|総合案内

 

ちなみにこちらより口コミが確認できます。

EPARKママこえで口コミを見てみる

なお、EPARKママこえは口コミが豊富なだけでなく有益な情報も掲載されていますのでとっても便利です。

割引・クーポンは?

JAFは?

残念ながらありませんでした。

コンビニなどの前売り券は?

コンビニの前売り券はありましたが割引はありませんでした。
大人500円 スカイタワーとの共通券640円

メリットとしては、ゴールデンウィークなどの連休などで券売所で並ぶ必要がなくなるためスムーズに入ることができることでしょう。

なお、コンビニはファミリーマート、サークルKサンクス、ローソン、ミニストップ、セブンイレブンとなります。

コンビニの前売り券を見てみる
※画面中程に詳細が載っています。

WEBで簡単に手に入るクーポンは?

HISクーポンやいこーよ、トクトククーポン、ジョルダンクーポンなど様々なWEBクーポンを探してみましたが、見つかりませんでした。

デイリープラスを利用する

■デイリープラスを利用する
月額540円となりますが、デイリープラスを利用することで、入園料大人500円⇒400円(100円割引)となります。
前売り券となりますので、前もって購入する形となります。

デイリープラスはテーマパーク各種、カラオケ、映画、ショッピング、グルメ、旅行など全国90万件以上の割引サービスが利用できますので、使い方次第ではかなりお得になるサービスかと思います。

スカイタワーとの共通券で割引

東山動植物園500円 スカイタワー300円通常かかるところ共通券を購入することで大人640円(160円割引)となります。
※名古屋市在住の65歳以上の方は共通券160円(40円割引)。

動物園を上から見たい、名古屋市を一望したいという場合はこの共通券はお得かと思います。

名古屋まつりで無料になる

毎年10月に行なわれる名古屋まつり時に東山動物園に訪れると入園料500円⇒無料になります。
また、スカイタワー、フルーツパーク、名古屋城なども無料になります。

名古屋まつりで無料になる一覧を見てみる

名古屋市交通局のきっぷで割引

名古屋市交通局が出している「ドニチエコきっぷ」や「一日乗車券」を窓口にて提示することにより
大人500円⇒400円(100円割引)となります。

バスや地下鉄で東山動物園など名古屋市内を回られるという場合は、お得になるかと思います。
なお、東山動植物園の割引のためだけに1日乗車券などを利用されると若干損をする可能性がありますので、
あくまでいろいろと回りたい人向けになります。

名古屋市交通局 得ナビを見てみる

一日乗車券・ドニチエコきっぷを見てみる

年に何度も行かれる場合は年パスがお得

年間パスポートは大人2000円ですので、年に4回行けばもとが取れ、5回目以降より無料で行けるという感覚になります。
名古屋市在住の65歳以上の方の場合ですと600円となりますので、7回目より無料という感じになりますね。

1日で全部は回れないほど広いため、また小さな子供がおられる家庭では何度も行きたいという場合も多くあると思いますので、
そんなときは年間パスポートがお得になってくるかと思います。

スポンサーリンク

ヤフオクは?

ヤフオクを見てみましたが、チケット類の出品は見当たりませんでした。
前売り券が販売されているので、急に行けなくなったという方が希に出されるかもしれませんが、期待薄といった感じかと思われます。

クレジットカードで割引

クレジットカードの中には持っているとクラブオフというサービスが利用できるものがあります。
例えば、「HondaCカード」を持っているという「HondaCカードクラブオフ」が利用でき、その場合前売り券の
入園料大人500円⇒410円(90円割引)となり、オリジナルシール1枚がついてきます。

HondaCカードクラブオフを見てみる
※クリック後、ログインもしくはログインせずにサイトを見るをクリックし、検索窓にて「東山動植物園」と入力し検索すると詳細が確認できます。

その他に「アメックスクラブオフ」「ベネッセクラブオフ」「TSUTAYAカードクラブオフ」や
クレジットカードではありませんが、J:COMに加入していると「J:COMクラブオフ」が利用でき同じようなサービスが受けられるようになります。

お弁当を持参して外食費を節約する

東山動植物園は飲食物の持ち込みがOKとされています。
様々なところに休憩所が設置されていますし、気の木陰などでシートを敷いてお弁当を食べると
ピクニック気分も味わえて、なおかつ外食費の節約にもつながりますので良いのではないでしょうか。

クレジットカード利用でちょっぴりお得

東山動植物園の窓口などでは現金払いのみでクレジットカードは使えませんが、
コンビニで前売り券が購入できます。こちらでクレジットカード払いが可能かと思いますので、
その場合、例えば100円で1ポイント貯まるクレジットカードを使い大人2名分の前売り券を購入すると
1000円なので、ポイントは10ポイント(実質10円程度お得)つくことになります。

クレジットカードでポイントを貯めておられる場合は、この方法でちょっぴりですがポイントが貯まります。

宿泊を兼ねる場合は?

東山動植物園付近の宿泊施設の中には入園券付宿泊プランを設けているところがあります。
この場合、チケットが安く手に入るかプラン自体が安く設定されていることが多いため、
宿泊を兼ねる場合は、入園券付宿泊プランを利用すると良いかと思います。

楽天で東山動植物園の宿泊施設を見てみる

まとめ

いろいろと調べてみましたが、割引として有効なものはデイリープラスを利用するということでしょうか。
デイリープラスは1~2ヶ月の間に解約すれば月額料もかかりませんので、そういう使い方もありかと思いますし、
いろいろなサービスが受けられるようになるので、そのまま使ってお得に利用していくというのもありかと思います。

名古屋まつりの日は無料になるので、その日を狙って行くというのも良いでしょうし、スカイタワーとの共通券なども魅力的ですね。

1日乗車券は乗る場所や回数などによって損する可能性があるため、あらかじめ調べておいた方が良いでしょう。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA