京都駅から清水寺へのアクセス!おすすめの行き方は?

京都駅から清水寺へは、
どのようにしていくのが、良いのでしょうか?
バスがいいのか?電車がいいのか?
徒歩で行けるのか?タクシーだと料金は
いくらかかるのか?時間は?
など、様々な視点から清水寺への
アクセスをご紹介いたします。

スポンサーリンク

電車で行く場合は?

京都駅から清水寺まで電車で行く場合は、
京都駅から奈良線(8,9,10番線)で奈良行、
宇治行、城陽行のいずれかに乗り、
東福寺駅まで行きます。
時間は3分程度。

東福寺駅で京阪電車に乗り換えます。
JRと私鉄の共同乗り入れの駅となっている(同じ駅)ので、
迷うことはないでしょう。(同じ切符で行けます)

京阪東福寺駅から2駅先の清水五条まで乗ります。
時間は3分程度。
JR京都駅から京阪清水五条駅までは270円で行けます。

清水五条駅到着後、およそ25~30分程度歩きます。
距離にして、1.8km程度です。

京都駅⇒奈良線東福寺駅⇒京阪清水五条⇒徒歩

清水五条駅を出て、五条通りに出たら左折して
五条通りを直進し、東山五条まで行ったら、
五条坂を直進します。
清水2丁目で左折して松原通をまっすぐ行くと、
清水寺に到着です。

このあたりは、みんな清水寺に行く人たちなので、
迷うことはないかと思います。

なお、歩くのが大変な方は、
清水五条駅前よりバスも出ています。
が、本数が少ないです。毎時2本程度。
京阪バスの80・四条河原町に乗り、
五条京阪前→五条坂→清水道
で下車します。(料金230円)
そこから、徒歩15分程度で清水寺です。

清水寺

バスで行く場合

京都駅より清水寺までバスで行く場合、
駅前のバスターミナルよりD1乗り場から100系統
清水寺・祇園・銀閣寺行
もしくは、
D2乗り場から206系統
東山通・北大路バスターミナル行きに乗り、
いずれも「五条坂」もしくは「清水道」で下車します。
時間はスムーズにいって11分程度
料金は230円です。

清水道より徒歩で15分程度で清水寺に到着します。

※紅葉シーズンですと、バス停があふれかえって
乗れなく2~3本待ちということもあります。

タクシーの場合は?

スムーズにいくと、15分程度で料金は、
1000円ちょっとくらいなのですが、
混み具合によっては、
時間は30分~1時間程度。(特に紅葉シーズン)
料金は、2500~3500円程度かかることが
あります。

スポンサーリンク

徒歩で行く場合は?

京都駅から徒歩で清水寺に行く場合は、
おおよそ40~60分程度かかります。

↑このコースですと、三十三間堂に立ち寄ることができます。

しかし距離はありますので、時間がなかったり歩くのに自身が
ない方にはおすすめとはいえません。
京都散策という目的では徒歩は良いかもしれません。

 

ちなみにこちらより清水寺の口コミを確認することができます。

EPARKママこえで清水寺の口コミを見てみる

なお、EPARKママこえはお得な情報だけでなく各施設の口コミも充実しているため、非常に便利です。

まとめ

一番料金がかからなく簡単な行き方は、
京都駅からバスに乗って行くことです。

バスが混んでいる場合は、
電車で清水五条まで行き、
そこから徒歩で行くと、道の混雑は
関係ないので、予定に合わせて
清水寺に行くことができるでしょう。

歩くのが大変という方やバスの混雑に
耐えれないという人は、京都駅前の
タクシーに乗ると良いかと思います。

時間に余裕があって、京都を散策したいなら
徒歩でいろんなところを見ながら、清水寺を
目指すのも、楽しいかと思います。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.