加湿器の水垢やカビ、白い塊の取り方掃除の方法は?

加湿器って使用してると、水垢が発生して
しまいには、カビだらけになったりしますよね。
この水垢って何とかならないものなのでしょうか?
また、使用していると白いガビガビしたような
塊?がこびりつくこともあります。

水垢が発生した時の掃除の仕方取り方や
水垢を発生させないようにするにはどうしたらいいか?
また、白いガビガビが何なのか?
取り方はどうしたらいいのか?など
いろいろと調べてみました。

スポンサーリンク

水垢やカビを発生させないようにするには?

基本的には使用する使用しないに関わらず、
水を毎日変えることが大切です。
また、タンクだけではなく本体受け皿に溜まっている
水も交換するようにしましょう。

週1回程度の割合で掃除するようにすると、
水垢やカビなどはかなり防げるますし、
水垢やカビは簡単に取ることができます。

冬場だとちょっと寒いですが、
1時間程度に1回は換気するのも、
カビの発生を防ぐことができます。

加湿器

白いガビガビした塊のようなものの正体は?

超音波加湿器の場合は、
雑菌やミネラルも噴霧するので、
家具や本体などが白くなったり
固い白い石のような岩のような
汚れのような塊ができることがあります。

これは、水に含まれるカルキのせいなど言われる場合が
ありますが、実はそうではなく、
水に含まれるミネラル(カルシウム)によって
白くなったりガビガビの塊ができるそうです。

加湿器の水垢や白い塊の取り方・掃除について

加湿器の水垢や白いガビガビの塊は
クエン酸を使用するときれいに取ることができます。
取り方は、外せるフィルターなどは外してから
熱湯もしくはぬるま湯1リットルに
クエン酸大さじ2杯程度溶かした液に浸け置きして
3時間~一晩程度置きます。(目安は一晩)

本体の水が貯まる部分はクエン酸溶液を入れて
一晩程度置いておきます。

浸け置いたら、ヘラなどで水垢を擦るときれいに取ることができます。
最後に水でよく濯いだら完成です。

白いカルシウムの結晶を除去する動画を見つけましたので、
紹介しておきます。

もし水垢や白いガビガビした塊が強くこびりついているような場合は、
なかなか取れませんが、何度か繰り返し上記のように
掃除を行うと取れていきます。

加湿機本体などに白いものがこびりついていた場合は、
重曹を使用したらいいのでは?という意見も見かけましたが、
これは、水垢ではないので重曹などは使用しないでください。
白いものはカルシウムの塊で、カルシウムはアルカリ性なのに対し
重曹もアルカリ性なので、白い汚れが増える可能性があります。

やはり、こういう場合も酸性であるクエン酸やお酢を使用して
上記のような方法で取るのが一番です。

お酢の量は、お湯の1%くらいの分量で良いようです。
また、酸性のものということで、レモン汁なども良いようです。
ただし、お酢やレモン汁よりもクエン酸の方がよく取れるようです。

どれが安全かというと、酢もレモンもクエン酸もすべて
口に入れることのできるものなので、全て安全と言えます。

クエン酸はどこで売ってるの?

クエン酸は、お近くの薬局やホームセンター、
100均でも販売されていますし、
通販などでも販売されています。

どのクエン酸がおすすめかというと、
おすすめなどはなく、クエン酸以外に
いろんな成分が混じってなければどれでも
かまいません。

スポンサーリンク

水垢や白いカルシウムを取らなかったらどうなるの?

水垢を取らなければ、加湿の水蒸気とともに
菌も噴霧することになるので、
健康にはよくないでしょう。

白くこびりついたカルシウムの場合は、
特に体には害はありませんが、
取らずに放っておくと、塊が増えていき
本来の性能を発揮しきれないことがありますので、
やはり取っておいた方が良いかと思います。

クエン酸が残った状態で加湿器を使用したら体に害はあるの?

クエン酸が残った状態で加湿器を使用しても、
クエン酸自体、体に害はないものなので
体に何かあらわれるということはありませんが、
加湿器に不具合が生じる可能性はあるようです。

加湿器には大きく分けて2種類の加湿方法があり、
一つはフィルターに水を含ませて、それに温めた風を
あてて加湿する方法と、

もう一つは水の中に加熱板を入れて
水を沸騰させて加湿する方法になります。

クエン酸を入れたまま加湿し続ければ、
前者の場合ですと、フィルターに蒸発しないクエン酸が
結晶化し、フィルターを頻繁に洗わないと、加湿機能の
低下につながるでしょうし、

後者の場合ですと、水の蒸発によって加熱板周辺の水溜りの
クエン酸濃度が高くなって、水溜りの水面上部でクエン酸が結晶化するため、
これは水で洗ったりすれば問題はないようですが、
長く使うと故障の原因につながる可能性が出てきます。

なので、クエン酸で洗浄したのなら
必ず水で洗ってから使用するようにしましょう。

まとめ

水垢やカビを発生させないためには、1週間に1回程度の
割合で掃除を行うこと。
水は毎日変えること。
部屋の換気を怠らないこと。ということがわかりました。

掃除の仕方は、クエン酸を使用することによって、
水垢だけでなく、水に含まれるカルシウムの結晶化した
塊も取り除くことができるので、
クエン酸を使用すること。酢やレモンよりも効果的!!

クエン酸は体に害はありませんが、
クエン酸が入った状態で使用し続けると、
故障の原因になるため、洗浄後は必ず水洗いを
行うことというのが大切です。

こまめに掃除をしていれば、加湿器の
寿命も延びますし、変に菌をまき散らすということも
ないので、定期的に掃除を行いましょう。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA