長島スパーランドの料金!割引クーポンのおすすめはどれ?

(2017年7月28日更新)プールは海水プール!!遊園地ではここでしか味わうことのできないジェットコースターがあるなど、特徴的なテーマパークの長島スパーランドですが、料金はどのようになっているのでしょうか?
また、割引はどのようなものがあるのでしょうか?
気になったので徹底的に調べてみました。

スポンサーリンク

料金は?

・遊園地入場券
大人 1600円
小学生 1000円
幼児(2歳以上)500円

・入場券15時割引
大人 1200円
小学生 800円
幼児 400円

・19時割引(夏の花火開催時のみ)
大人 800円
小学生 400円
幼児 200円

・パスポート(入場+乗り物乗り放題)
大人 5000円
小学生 3900円
幼児 2300円
シニア(60歳以上)2600円

・パスポート15時割引
大人 3700円
小学生 2700円
幼児 1500円
シニア 2600円

・アンパンマン
(アンパンマンこどもミュージアムとパーク入場+遊園地入場)
大人 2500円
小学生 2100円
幼児 1700円

・アンパンマン+乗り放題
大人 5400円
小学生 4600円
幼児 3300円
シニア 3900円

・海水プール入場券
大人 3500円
小学生 2700円
幼児 1500円

・ワイドパスポート入場券(海水プール+遊園地入場料+のりもの乗り放題)
大人 6400円
小学生 4800円
幼児 2800円
シニア 5400円

・駐車場
大型車 2000円
普通乗用車 1000円
二輪車 200円

料金の詳細はこちら

海水プール

ちなみにこちらよりナガシマスパーランドの口コミを確認することができます。

ナガシマスパーランドの口コミを見てみる

割引は?

どのような割引があるのか徹底的に調べてみましたので、参考にしてください。

JAF割引は?

会員証提示で本人含め最大5名までが
遊園地入場料、大人小学生幼児は100円割引となります。

JAF詳細はこちら

コンビニ割引は?

コンビニでの前売り券は販売されていますが、
割引はないようです。
なお、コンビニはセブンイレブン、ファミリーマート、サークルKサンクスとなっているようです。

前売り券を見てみる

WEBで簡単に手に入るクーポンは?

HISクーポンをはじめ、いこーよ、トクトククーポン、ジョルダンクーポンなど様々なクーポンを探してみましたが残念ながらありませんでした。

デイリープラスを利用する

月額540円となりますが、デイリープラスを利用することで、
パスポート券が大人750円割引 小学生580円割引 幼児340円割引となります。
※2018年3月31日まで

また、ジャンボ海水プールは期間限定+枚数限定で3500円⇒1800円(2017年7月28日時点ではすでに完売していました)になるなど、お得な割引もあります。

しかも、映画やカラオケ、テーマパーク各種、ショッピング、
食事、旅行など様々な割引サービスが受けれますので、
使い方によってはかなりの割引を受けることができます。

ヤフオクなどのオークションは?

私が見たときは、パスポートが3000円程度で出品開始されていて、海水プール券は2000円程度から。

通常ですと、パスポートは大人5000円ですので、うまく購入できれば2000円程度は安くなるんじゃないでしょうか。
また、海水プールは通常大人3500円ですので、こちらもうまくいけば1500円程度安く手に入ることになります。

事前に行かれることが決まっているのでしたら不確定要素ではありますが、見ておくと良いかと思います。

金券ショップは?

オークションでチケットが結構出回っていましたので、金券ショップでも販売されている可能性があります。
こちらも行かれる前に電話などでチケットが販売されているか聞いておくと良いかと思います。

スポンサーリンク

生協(COOP)は?

プール割引券が安くで買えるという情報がありました。
2013年では大人子供共に1980円で販売されていたそうです。
この記事を書いている時点では見つけることができませんでしたが時期的なものもあるのかもしれませんので、生協に加入されている方は見ておくと良いかもしれません。

直通バスチケットセット

名鉄バスより長島スパーランドのチケットがセットになっているバスチケットが販売されています。

種類は、湯あみの島パック(バス往復+ナガシマスパーランド入場券+湯あみの島入館券+ジャズドリーム長島割引クーポン)が
大人3380円 中学生3380円 小学生1880円

スパーランドパスポートパック(バス往復+ナガシマスパーランド入園券+パスポート+ジャズドリームクーポン)が
大人6700円 中学生6700円 小学生4740円

ゆったりパック(バス往復+ジャズドリーム)が
大人2000円 中学生2000円 小学生1000円

ワイドパスポートパック(バス往復+入園券+パスポート+プール)が
大人8300円 中学生8300円 小学生5760円

ジャンボ海水プールパック(バス往復+入園券+プール)が
大人5000円 中学生5000円 小学生3360円

このようになっております。
出発は、JR名古屋付近にある名鉄バスセンターとなります。

通常ですと、例えばプールの場合、大人3500円でバス往復代は大人1900円となるので、
5400円かかるところが5000円で購入できるので、実質400円割引となります。

パスポートの場合だと、大人5000円でバス代1900円ですので、
6900円となるところが6700円ですので、実質200円割引となります。

名古屋よりバスで行かれる場合はお得になるかと思います。

詳細を見てみる

福利厚生サービスは?

お勤めの会社が何かしらの福利厚生サービスに加入されている場合、
社員はそのサービスを利用することができます。
その中にナガシマスパーランドのチケットが販売されている場合、
福利厚生サービスの種類にもよりますが、格安でチケットが購入できる場合があります。

おおよその相場ですが、大人の場合パスポートが750円割引という価格になったりしますし、おそらくプールの割引などもあるかと思います。

事前に行かれることが決まっている場合は、会社に聞いてみるのも手ではあるかと思います。

チケット付き宿泊プランは?

長島スパーランド周辺の宿泊施設ではチケット付きプランを設けているところがあります。
その場合、チケット自体が割引価格で販売されているか、そのプラン自体が安く設定されていることがあります。
宿泊を兼ねるという場合は、チケット付きプランで宿泊されるとお得になる場合が多いです。

楽天でナガシマスパーランド周辺の宿泊施設を見てみる

クレジットカードなどのクラブオフを利用する

クレジットカードの中には持っているとクラブオフという割引などのサービスが受けられる物があります。例えば、HondaCカードを持っていると、「HondaCカードクラブオフ」が利用でき、その場合、大人のパスポートが750円割引になったり、海水プールが大人70https://www.club-off.com/aexp/0円割引になったりします。(期間限定です)

HondaCカードクラブオフを見てみる
ログインもしくはログインせずにサイトを見るをクリック後、検索窓よりナガシマスパーランドと検索すると詳細が見れます。

他にも、「アメックスクラブオフ」や「ベネッセクラブオフ」「TSUTAYAカードクラブオフ」や
クレジットカードではなく、インターネットではj:COMに加入していると「J:COMクラブオフ」というものがあり、似たようなサービスが受けられます。

このように特定のクレジットカードなどにはクラブオフというサービスが受けられる物がありますので、一度調べられてみてはいかがでしょうか?

ナガシマリゾートメンバーズクラブVISAカードを利用する

こちらもクレジットカードになりますが、ナガシマリゾートが出すクレジットカードで
年間2万円以上のカード利用で「湯あみの島 又は なばなの里 里の湯」利用券×2名様分、
又は「スパーランドパスポート」×1名様分を進呈とありますので、よくクレジットカードを利用される方でナガシマスパーランドにちょくちょく行かれる方はお得かもしれません。

また、200円で1ポイント貯まり(ナガシマリゾート各施設、三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島での利用は100円で2ポイント貯まる)、500ポイント貯まると自動的にナガシマリゾート各施設で利用できる500円の金券がもらえます。

さらに、ナガシマスパーランド入園券をこのカードで支払うと、大人200円割引 小学生100円割引 幼児100円割引になりますし、
パスポートでは、大人400円割引 小学生400円割引 幼児400円割引

ジャンボ海水プールでは大人300円割引 小学生200円割引 幼児100円割引となる特典がついてきます。

ナガシマリゾートメンバーズクラブVISAカードを見てみる

クレジットカードを利用してちょっぴりお得

ナガシマスパーランドは、メンバーズカードでなくてもクレジットカードの利用が可能です(一部を除く)。

例えば100円で1ポイント貯まるクレジットカードで大人2名 小学生1名でパスポートを購入したとすると13900円となりますので、ポイントは139ポイントつくことになります(実質139円お得)。

ですので、クレジットカードでポイントを貯められている方は積極的にカードを利用していった方が良いでしょう。

お弁当を持参して外食費を節約する

ナガシマスパーランドは原則お弁当の持ち込みは禁止とされています。(アレルギーや離乳食など特別な事情を除く)
飲み物は水筒やペットボトルの持ち込みは可能ですが、缶やビンの持ち込みは不可となっています。

ただし、再入園が当日に限り可能ですのでスパーランドから出たところでお弁当を食べれば外食費の節約になります。

ただし、暑い時期などは食中毒の心配がありますので、この部分だけ注意は必要でしょう。

まとめ

調べてみるとさまざまな割引があることがわかりました。
どの割引がおすすめかというと、
バスで行かれる方はバスセットで行く、
宿泊込で行かれる方はチケット付きプランを利用する。

その他、プールや遊園地を日帰りで楽しみたいという場合は、
デイリープラスを利用したり、福利厚生サービスを利用すると良いかと思います。

不確定要素になりますが、オークションや金券ショップで購入することが
できたら、パスポートでしたらこの方法が一番安くなるかと思います。

人によってどの割引がお得なのかは変わってきますので、
どの割引を利用するかあなたにあった割引を見つけると良いかと思います。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA