清水寺から銀閣寺のアクセス!おすすめの行き方は?

清水寺から銀閣寺を目指すルートは、
伏見稲荷⇒清水寺⇒銀閣寺⇒金閣寺というルートで
移動される方が少なくありません。

こちらでは、清水寺から銀閣寺への行き方について
徹底的に紹介し、どの行き方がお勧めなのか?
ということも紹介いたしております。

スポンサーリンク

お勧めはバスで行く方法

清水寺から銀閣寺へは、基本的にバスでの移動になります。

まず、清水寺より最寄りのバス停「清水道」に徒歩で移動します。
およそ10分程度(距離900m)で到着するかと思います。

詳しい地図はこちら

銀閣寺

バス停「清水道」より市バス100系統の平安神宮・銀閣寺行のバスに乗り、
銀閣寺前で下車します。

バスの所要時間は、およそ23分程度。料金は230円です。
なお、10分に1本程度の間隔でバスが出ておりますので、
待ち時間も長いということはないでしょう。

清水道100系統平安神宮・銀閣寺前行のバス時刻表を見てみる

下車後、徒歩6分程度(距離450m)で銀閣寺に到着します。

総所要時間は、混雑していなければ、40~60分もあれば到着するといった感じになります。

電車で行く場合は?

バスでの移動が良いのですが、念のため電車での移動の仕方も紹介いたします。
清水寺より京阪電車 清水五条まで徒歩で移動します。
距離にして1.7km、所要時間は22分程度。

清水五条駅から出町柳方面の電車に乗り「出町柳駅」で下車します。
所要時間は、11分程度。料金は270円です。
なお、10分に1本程度の割合で電車が出ております。

清水五条出町柳方面時刻表を見てみる

出町柳駅に到着後、徒歩にて川端通を北におよそ30分程度(距離2.5km)進むと、
銀閣寺に到着します。

なお、出町柳駅よりバスで銀閣寺に行くことも可能です。
その場合、出町柳駅前より市バス102系統 銀閣寺・錦林車庫行もしくは、
203系統 銀閣寺道,祇園方面行のバス、17系統 銀閣寺・錦林車庫行など、
銀閣寺と書かれているバスに乗り、銀閣寺道で下車します。
所要時間は6分程度。料金は230円になります。

銀閣寺道下車後は、徒歩10分程度で銀閣寺に到着します。

というように、バスを利用するなら清水寺よりバスでの移動が
早いので、バスで移動することをお勧めします。

スポンサーリンク

最速はタクシーで行く方法

清水寺より五条坂を下っていき、東山五条交差点あたりに
タクシー乗り場がありますので、そこからタクシーに乗ります。
もしくは、清水寺周辺はタクシーが待っていることが多いので、
そういったタクシーを捕まえます。

所要時間は、およそ10分程度。料金は1700円程度になるかと思います。

なお、4人で乗った場合の一人頭の料金は、425円程度になります。
早く移動したい場合は、タクシーを拾うための移動の距離を入れても
20分程度で銀閣寺に着くかと思いますので、急がれる場合は、タクシーが
お勧めです。

徒歩でも行ける?

徒歩でも行けないことはないのですが、結構距離を歩くことになります。
距離にして5.3km。少し早く歩いて1時間ちょっとで着く感じになります。

徒歩で行った場合、途中で高台寺、円山公園、知恩院、
ちょっと遠回りをして八坂神社に行くこともできますし、
もう少し遠回りをすると、平安神宮にも立ち寄ることができます。

高台寺や知恩院、八坂神社などを見て回った後に、地下鉄東山三条駅より
バスに乗り、銀閣寺道に行くということも可能です。

まとめ

様々な行き方を紹介いたしましたが、
基本的な行き方としては、清水道より市バスに乗るという方法が
お勧めです。

あえて、電車に乗っていくというメリットはありません。

時間を急ぐという場合は、料金は高くなりますが、
タクシーでの移動が早いでしょう。

徒歩で移動して高台寺や知恩院、八坂神社を見て回った後に、
東山三条駅より市バスに乗り銀閣寺を目指すという方法も
いいかもしれません。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA