セゾンパールカードはこんな人は持っておいた方が良い!!

クレジットカードにはいろんな種類があり、
いろんなサービスがありますが、こちらでは
セゾンパールカードのサービスやこんな人はこのカードを
持っているとお得になる!!という情報を紹介いたします。

コストコでクレジットカードを利用したいなら

日本のコストコでお買い物をしてクレジットカードで支払おうと思った場合、
VISAやJCBといったブランドは使えず
使用できるのは、コストコ公認のコストコオリコマスターカード(他のマスターカードは不可)か、
アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)しかありません。

アメックスはどのカードでもよいので、
コストコでクレジット決済したいなら、セゾンパールアメリカンエクスプレスカードは
非常に便利です。

年間1回利用すれば2年目以降の年会費も無料になりますしね。

セゾンパールカードのメリットは?

上記に書いた年1回以上の利用で年会費が無料になるというメリット以外に、
オンラインでの申し込みで最短即日発行が行えるというのも
メリットになりますし、

西友・LIVINでのお買い物が毎月5日と20日は5%割引になるというのも
結構大きなメリットではないでしょうか。
ですので、西友・LIVINを利用される方は持っておいた方がお得といえます。

また、セブンイレブンやイトーヨーカドーを利用される方は
nanacoポイントと永久不滅ポイントの2つ同時にためることができる(実質1.5%のポイント付与)ので、
普段からセブンイレブン・イトーヨーカドーを利用されている方も
持っておいた方がお得になるかと思います。

セゾンパールカードを見てみる

セゾンパールのポイントは?

1000円で1ポイント(1ポイント=5円相当)
0.5%と他のクレジットカードと比べて還元率が高い方ではありませんが、
1回のお買い物ごとではなく、1か月の合算でポイントが付与されるので、
1回のお買い物が980円だったとしても
切り捨てられることがないため、このあたりはメリットといえます。

さらに、海外利用でポイント2倍
永久不滅.comを経由したネットショッピングで最大30倍もポイントがたまります。
なお、永久不滅.comには500以上のサイト、30万以上のショップが出店していますので、
規模は大きいです。

永久不滅.com
⇒永久不滅.comへ

また、セゾンのポイントは永久不滅ポイント(有効期限がない)ため、
使用しなくても消える心配はありません。

貯めたポイントは何と交換できるの?

貯めたポイントは1ポイント5円前後として、

  • amazonギフト券
  • nanaco
  • WebMoney
  • UCギフトカード

など(一例です)に交換できたり、

JAL、ANA、Tポイント、nanacoポイントなどの他のポイントに交換することができたり、
その他商品に交換することもできます。

image

こんな人はおすすめ

  • 西友・LIVINを利用されている人
  • セブンイレブン・イトーヨーカドーを利用されている人
  • コストコを利用されている人
  • ポイントを失効させたくない人
  • 上位カードを目指す足掛かりカードを持ちたい人(カード番号を変えずに上位版に変更可能)

使い方としてはこのような使い方をするとお得になるかと思います。

セゾンパールカードの詳細を見てみる

デメリットもある

セゾンパールカードは、他のクレジットカードと比べると
ポイントが0.5%と高い方ではないため、ポイントのみに目を向けた場合
デメリットとなるでしょう。(ただしnanacoなど同時ポイント獲得できるため、
そういう使い方をした場合はメリット)

またセゾンパールは、セゾンカードの中で一番低い位置にあるためか、
海外に行った際にトラベルサービスが、ほとんどついてません。

ですので、上記のこんな人はおすすめに書いたメリットを感じるのであれば、
メインカードとして、サブカードで持つにしても問題はないのですが、
海外旅行で使用するということであれば、
セゾンパールではなく、セゾンブルー以上(ブルー、ゴールド、プラチナなど)の
カードを利用する、もしくはセゾンパールは海外ではポイントが2倍たまるので
支払いをセゾンパールカードでして、他のカードで海外でのメリットを補う形を
とるとよいでしょう。

また、上位版になればなるほど、審査が厳しくなっていくので、
先ほども言ったように、セゾンパールカードを足掛かりとして、
普通に使用していれば比較的簡単に上位版に移行できると思いますので、
まずはセゾンパールから始めていくのも良いのではないかと思います。

セゾンブルー以上だと海外旅行はとってもお得

セゾンブルー以上のランクのカードになると、
旅行される方にとって、非常に良いカードにもなります。

セゾンパールにもアメリカン・エキスプラス・セレクトといって、
ホテル、ダイニング、ショッピングの3つのカテゴリーで利用が可能になる
というサービス

そして、日本国内をはじめ、世界100ヶ国以上の地域で8000以上の特典の優待
海外用Wi-Fiルーターと携帯電話のレンタルが会員限定価格で利用可能
というサービスがついているのですが、

ブルー以上になると、その他に
海外旅行傷害保険として、旅行のたびに最高3000万円の旅行傷害保険が自動付帯されたり、

旅行で持っていくスーツケースが無料または会員限定価格で利用できる
手荷物宅配サービスがついてきたり(往路スーツケース1個につき100円割引、
復路スーツケース1個まで無料、2個目以降1個につき200円割引)

コートの預かりサービス

現地情報のホテルやレストランなど様々な情報案内や予約代行、
パスポートをなくしたなど困ったときにすべて日本語で対応してくれると
いったサービスがついてきます。

さらに、ゴールドになると

  • 海外旅行傷害保険が最高5000万円の旅行傷害保険が自動付帯
  • 海外空港ラウンジが400以上の都市、120以上の国や地域で800か所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティパスに優遇年会費で登録が可能
  • 国内主要空港・ハワイ・ホノルル国際空港ラウンジが無料で利用できる

というサービスが追加されます。

セゾンゴールドカードを見てみる

結局セゾンパールカードって他のクレジットカード比べてどうなの?

セゾンパールカードなどを持つのは、
結局のところは個人のライフスタイル次第といってよいでしょう。

コストコや西友・LIVINなどに行かれない、またセゾンブルー以上のカードを
所有して海外旅行に行かれないという場合は、
持っていてもあまりメリットは感じられませんが、

コストコに行かれる場合は、持っているとクレジットカード払いができますし、
セブンイレブンやイトーヨーカドーをよく利用されるのであれば、
ポイントが2重にたまっていきますし、

西友・LIVINに行かれるのであれば、
イオンに行くからイオンカードを持っているというのと同じで
西友・LIVINに行くからセゾンパールカードを持つという持ち方で、

メインカードにしてもいいですし、ポイントに有効期限がないので、
サブカードとして持っておいても良いでしょう。

それに加えて、旅行の際にアメリカンエキスプレスのサービスが受けられるというのは
結構良い条件だと思います。

セゾンパールカードを見てみる

 

LINEで送る
Pocket


コメントを残す




CAPTCHA