軽井沢おもちゃ王国の割引・クーポンのおすすめはどれ?

おもちゃだけではなく乗物やアスレチックと「遊び」が充実した軽井沢おもちゃ王国ですが
料金や割引はどうなっているのでしょうか?気になったので徹底的に調べました。

スポンサーリンク

料金

・入園券
大人(中学生以上)1200円 小人(2歳~小学生)900円

・フリーパス(入園+アトラクションフリー)
大人3100円 小人2900円

・障害手帳をお持ちの方
入園券 大人800円 小人600円
フリーパス2300円 小人2100円

・駐車場
無料

割引・クーポン

JAFは?

会員証提示で最大5名までが入園券(大人・小人)100円割引
フリーパスが500円割引になります。

それだけでなくJAFはグルメやテーマパーク各種様々なシーンで割引サービスを行なっているので、もっていると便利ですよ。

JAF入会を見てみる

コンビニなどの前売り券は?

割引はありませんでしたが、JTBに前売り券がありました。
フリーパス前売り券(大人・小人) 入園前売り券(大人・小人)

なお、購入はセブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルKサンクスとなっています。

JTBを見てみる

公式ページのクーポンは?

入園券が100円割引 フリーパスが500円割引になるクーポンんが公式サイトにありました。

公式サイトのクーポンを見てみる

簡単に手にい入るクーポンは?

いこーよに入園券大人小人ともに100円割引、フリーパス500円割引のクーポンがありました。

いこーよをみてみる

他に、ジョルダンクーポンにもいこーよと同じ条件の割引クーポンがありました。

ジョルダンクーポンを見てみる

デイリープラスを利用する

月額540円かかりますが、デイリープラスを利用することで入園券が100円割引になります。

その他、デイリープラスはカラオケ、映画、グルメ、ショッピング、旅行、テーマパーク各種
全国90万件以上の割引サービスが受けられますので、使い方次第ではかなりお得なサービスかと思います。

ヤフオクは?

ヤフオクを見てみると入園無料券や割引クーポンが出品されていましたが、公式サイトなどでクーポンは簡単に手に入りますので、ヤフオクは利用しない方が得策かと思われます。

スポンサーリンク

生協は?

入会者のみになりますが、ライフナビにて入園券が100円割引 フリーパスが500円割引で前売り券が購入できます。

ライフナビを見てみる

メルマガ会員になる

軽井沢おもちゃ王国のメルマガ会員になると入園券200円割引 フリーパス700円割引になるクーポンがもらえます。
その他定期的にお得な情報も発信してくれるようです。

メルマガを見てみる

クレジットカードを利用する

クレジットカードの中には持っているとクラブオフが利用できる物があります。
例えば、HondaCカードを持っているとHondaCカードクラブオフが利用でき、
入園券が100円割引 フリーパスが500円割引になります。

HondaCカードを見てみる
※クリック後ログインするもしくはログインせずにサイトを見るをクリックし、検索窓に「軽井沢おもちゃ王国」と検索すると詳細が見れます。

他にも「アメックスクラブオフ」「ベネッセクラブオフ
インターネットになりますが、「J:COMクラブオフ」などもあります。

クレジットカードでちょっぴりお得

入場券購入時、売店でのみクレジットカードが利用できます。
例えば100円で1ポイント貯まるクレジットカードを利用したとして、大人2人子供1人でフリーパスを購入したとします。
これだけで、合計9100円ですのでポイントは91ポイント(実質91円程度お得)貯まることになります。

クレジットカードでポイントを貯めておられる方は積極的に使っていきましょう。

お弁当を持参して外食費を節約する

お弁当の持ち込みがOKとされています。ですので、お弁当を持参して少しでも安くすることができます。
それだけでなくお弁当を持参することでピクニック気分も味わえるかと思います。

宿泊の場合は?

施設周辺の宿泊施設の中にはチケット付宿泊プランを設けているところがあります。
この場合、チケットが安く手に入るかプラン自体が安く提供されていることが多いです。
宿泊を考えている人は目を通してみると良いかもしれません。

楽天で軽井沢おもちゃ王国周辺の宿泊施設を見てみる

まとめ

いかがでしたでしょうか?簡単に割引できそうなのは、クーポンを手に入れることでしょうか。
また、メルマガ登録で入園券200円割引 フリーパス700円割引は魅力的ですね。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください