日光江戸村の料金!割引やクーポンはどれが一番安い?

日光江戸村は江戸時代にタイムスリップしたかのようなテーマパークで江戸体験はもちろん芝居を観たり忍者に扮したりと各種イベントで賑わっています。
そんな日光江戸村ですが、割引はわるのでしょうか?徹底的に調べてみました。(2017年4月18日更新)

スポンサーリンク

日光江戸村の料金は?

まずは、割引がどれくらいになるのか比較するために料金から見ていきましょう。

・1日手形(1日入村)
大人(中学生以上)4700円
子供(小学生)2400円
未就学児は無料

・午後手形(14時以降 冬季13時以降)
大人4100円 子供2100円

・身体障がい者割引料金
1日手形
大人2820円 子供1440円
午後手形
大人2460円 子供1260円

・シルバー割引料金
1日手形3290円 午後手形2870円

・駐車場料金
乗用車800円 バイク400円

※8名以上からは団体割引が適用されます。

参照:公式サイト|一般のお客様|アクセス・料金

日光江戸村

割引はあるの?

様々な割引を徹底的に調べましたので、紹介いたします。

公式サイトの割引クーポン

公式サイトの割引手形(クーポン)を利用することによって、料金の10%割引となります。
プリントアウトするか、スマホやタブレットの場合は、モバイルサイトを窓口で提示すると適用となります。

割引額は大人470円割引 子供240円割引となります。

詳細を見てみる

また、クーポンではなく前売り券も販売されており、上記クーポン同様の割引率で前売り券を購入することができます。

公式サイト前売り券を見てみる

JAF割引は?

JAFの会員証を提示することによって本人含め最大7名まで対象となります。
1日手形の場合、
大人700円割引、子供400円割引となり、
午後手形の場合、
大人600円割引、子供200円割引となります。

JAF入会がまだの方はこちら

コンビニ・JTB割引は?

JTBが提供する割引を使用すると10%の割引が受けられます。

1日手形
大人470円割引 子供240円割引

午後手形
大人410円割引 子供240円割引

ローソンやセブンイレブン、ファミリーマート、サークルK、サンクスなどのコンビニで前売り券を購入することができます。

詳しくはこちら

クーポン割引は?

HISクーポンを提示することによって最大5名までが10%割引となります。

詳しくはこちら

また、トクトククーポンでは午後から入場できる午後手形が大人・高校生410円割引 小人210円割引となります。
(印刷のみで、携帯画面提示は不可)

トクトククーポンを見てみる

その他、ジョルダンクーポンでは通常手形割引クーポンと午後手形クーポン両方があり、いずれもスマホの画面提示により割引となりますので、大変便利です。

ジョルダンクーポンを見てみる

セゾンカードを利用する

セゾンカードインターナショナル(クレジットカード)でお支払いをすると、個人料金より10%OFF、なので一日手形入村券の場合、大人470円割引となります。
※最大7名まで

他にもショッピングや映画館などで割引サービスが受けられるところもあったりしますので、持っているとお得になることがあります。

ヤフオクなどのオークションは?

オークションを見てみると、10%OFFの割引クーポンが100~200円程度で販売されている他、1日フリーパス券大人700円割引、子供400円割引が200円程度で販売されていました。

10%OFF券は、他で無料で手に入りますし、700円割引も200円程度で購入し、送料が80円程度?
かかってしまいますので、オークションを使用するのは得策ではありません。

なお、日光江戸村の株主優待が一切ないので、オークションによる割引が期待できないようです。

ただし、稀に1日通行手形が出品されていることがあり、うまく購入できれば普通に購入するよりもお得になる可能性はありますので、見ておいても良いかと思います。
※私が見たときは、楽天オークションで、大人1日手形2枚セットが即決7900円で販売されていました。
おそらくこれは稀なケースだと思います。

スポンサーリンク

金券ショップは?

金券ショップもオークション同様にチケットそのものを置いてある確率は宇都宮の金券ショップに問い合わせたところ何年も入ってきていないということなので、
非常に稀なケースだと思いますので、この線は考えない方が良いかもしれません。

生協(コープ)の割引は?

関東・中部・越前中後、東北の一部などの生協に加入されている場合、日光江戸村のチケットが購入できます。
割引率は、1日手形大人700円割引、子供400円割引

もし加入されているのでしたら、ネット注文も可能ですので、見てみると良いかと思います。

ライフなびネットショッピングを見てみる

デイリーPlusを利用する

月額540円かかってしまいますが、デイリーPlusを利用すると日光江戸村のチケット(午後手形)が大人600円割引 子供200円割引で購入することができます。

通行手形(フリーパス)は、大人(中学生以上)700円割引 子供(小学生)400円割引 シニア(65歳以上)710円割引となります。
※2018年3月31日まで

また、その他にも映画館やグルメ、旅行、カラオケなどの割引も受けられますので、様々な割引を利用したい方はデイリーPlusを利用すると良いかもしれません。

福利厚生サービスを利用する

弥生の福利厚生サービスやリロ・ホールディング株主優待Club Offなどの福利厚生サービスにお勤めの会社が加入されている場合、サービスを受けることができます。

割引は、サービスによって異なると思いますが、おおむね、1日手形が大人700円割引 子供400円割引となります。

日光江戸村に行かれる際は会社に確認をとってみるのも一つの手であるかと思います。

クレジットカードなどのクラブオフを利用する

クレジットカードの中にはクラブオフという割引サービスが利用できるものがあります。
例えば「HondaCカードクラブオフ」の場合、HondaCカードを持っていると利用できるのですが、通行手形が大人700円割引 子供400円割引など結構高額な割引が受けられるようになります。
※上記リンクをクリックしてログインもしくはログインせずにサイトを見るをクリック後、検索窓に日光江戸村と検索すると詳細が見れます。

その他、「UCカードクラブオフ」「アメックスクラブオフ」「ベネッセクラブオフ
インターネットにおいては「J:COMクラブオフ」といってJ:COMに加入されていれば利用できるというものもありますので、
利用されていたり、クレジットカードを持っている場合は一度検索してみると良いかと思います。

入村権付き宿泊プランを利用する

日光江戸村周辺の宿泊施設では入村権付プランを設けている、もしくは前売り券を用意しているところがあります。

割引的には、1日手形 大人600~700円割引 子供300~400円割引となるようです。
なお、前売り券については宿泊された方のみの販売となっています。

楽天で日光江戸村周辺の宿泊施設を探す

泊りがけで行かれる方は、こういったサービスのついた宿泊施設に泊まるとお得かと思います。

クレジットカード利用でちょっぴりお得

日光江戸村ではクレジットカードの利用ができます(一部店舗を除く)。
ただし、注意しなければいけない部分としては、チケット購入の際にクレジットカードを利用してしまうとJAFカードなどの割引が利かなくなってしまいますので、その点だけ注意が必要でしょう。

実際にちょっぴりお得になる場所としては、レストランやお土産屋さんなど(一部店舗を除く)でクレジットカードが利用できますので、
クレジットカードでポイントを貯めておられるような場合は、積極的にクレジットカードを利用することで多少ですがポイント分だけお得になるでしょう。
※なお、電子マネーの利用はできません。また、道中バスなどで行かれる場合もバスでの電子マネーの利用はできません。

お弁当持参で外食費節約

日光江戸村内ではお弁当の持参(食べること)が禁止されておりますが、村外でしたら芝生広場がありますので、そちらでお弁当を広げて食べることが可能となっております。
その際は、再入場ができますので、一旦外に出て食べるという形になるかと思いますが、外食費を節約する場合は手作りお弁当を持参されると節約になるでしょう。

また、ペットボトルなどの飲料系は持参が可能となっておりますので、例えば家から水筒を持参するなどすると飲み物代も浮かせることができます。

まとめ

割引は様々なものがありますが、お勧めとしては、JAF会員証提示による割引か生協や会社の福利厚生サービスを利用するのが簡単だと思います。

滅多にないことですが、オークションで安くで販売されていることもありますので、事前に日光江戸村に行くことが決まっているのであれば、覗いてみるのも
良いでしょう。

なお、泊りがけで行く場合は、入村券付きプランのある宿泊施設も狙い目かと思います。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA