2016年ハウステンボスの料金!割引クーポンのおすすめこれだ!!

チューリップ祭や花と光の王国、
音楽とショーの王国など様々なイベントで
年中盛り上がっているハウステンボスですが、
料金はどれくらいかかるのか?また、割引は
どれがおすすめなのか?について
徹底的にまとめてみました!!

スポンサーリンク

ハウステンボス料金は?

料金タイプは、

  • 入場のみタイプ
  • 夕方以降利用できるパスポートタイプ
  • 終日パスポートタイプ
  • 連日利用パスポートタイプ
  • 年間パスポートタイプ

というように分かれています。

ハウステンボス

入場のみの場合ですと、
ハウステンボス満喫チケット
大人4500円 中人3500円 小人2200円 シニア4500円

ハウステンボス散策チケット
大人4000円 中人3000円 小人1700円 シニア4000円

入場+パークバスで18時~利用できる
光のナイト散策チケット
大人3600円 中人2600円 小人1600円 シニア3600円
(~7/19まで)

夕方以降利用できるパスポートですと、
・チューリップ祭と光の宮殿イルミパスポート(入場16時以降+パスポート)
大人4900円 中人4100円 小人3200円 シニア4400円
(~7/19まで)

終日パスポートの場合ですと、
1DAYパスポート(入場1日+パスポート1日)
大人6500円 中人5500円 小人4100円 シニア6000円

連日利用パスポートの場合ですと、
・2DAYパスポート
大人11500円 中人9500円 小人7500円 シニア11000円

・3DAYパスポート
大人14800円 中人13300円 小人10000円 シニア14300円

・グループ1DAYパスポート
通常より3名なら360円お得、4名なら520円お得なパスポートも販売されています。

年間パスポートの場合ですと、

・新規料金
大人(18歳以上)20000円 シニア(65歳以上)18000円 ジュニア(4~17歳)14000円

・更新料(2年目)
大人18000円 シニア16000円 ジュニア11000円
なお、3年目4年目と更新を続けていくと、さらに安くなっていきます。
また、ホームページより加入された場合は、
年間パスポート値引きにより新規入会で1000円割引なども設けられています。
詳しくはこちら

※2016年4月の情報です。

※長崎県民は若干安くなります。
※イベント限定パスポートは若干高くなります。
※大人(18歳以上) 中人(中高生) 小人(幼児~小学生) シニア(65歳以上)

割引の種類は?

割引にも様々な種類がありましたので、
それぞれ紹介していきます。

JAF割引は?

1DAYパスポートのみとなりますが、
会員証提示で本人含め5名までが1人200円割引となります。

JTBやコンビニ前売り券割引は?

前売り券はあるのですが、料金は一緒のため
割引はないようです。
なお、前売り券はローソン、セブンイレブン、
サークルKサンクス、ファミリーマートで購入することができます。

エポスカード割引は?

エポスカード(クレジットカード)を持っていると
1DAYパスポートが7%OFFになります。
※チケット購入時1回払いのみ対象
※カード年会費入会無料

大人469円割引 中人399割引 小人301円割引 シニア434円割引
ただし、12月31日は除外日となっております。

また、タワーシティ1Fと2Fのレストランも7%割引
お土産ショップも7%割引となります。

デイリーPlus割引は?

デイリープラスは月額制(540円)ですが
会員になると、
1DAYパスポートがそれぞれ200円割引となります。
(ただし、4/2 9/24 12/31は対象外)
※2017年3月31日まで

なお、デイリーPlusはそのほか、映画館やカラオケ、
グルメ、旅行など様々な割引が受けられるようになります。

HISクーポン割引は?

HISクーポンを入手することによって、
ハウステンボス園内の飲食やお土産が10%程度割引となります。
園内で食事、お土産を買われる方はお得になるかと思います。

HISクーポンを見てみる

ヤフオクなどのオークションは?

オークションでハウステンボスの優待券が
出品されていることがあります。
私が2015年3月27日に見たところ
一人につき500円割引(最大5名まで)の割引券が
500~600円程度で取引されていました。

仮に600円で購入できたとして、送料含めて700円程度して
5名でハウステンボスに訪れた際は、
1800円程度の割引となります。

ハウステンボスに行かれることが事前に
決まっているのでしたら、オークションを覗かれるのも
良いかと思います。

金券ショップは?

金券ショップではオークションで出品されている
500円割引券が900~1000円程度で販売されています。
ネットで購入されるか、長崎県やその近辺の県の
金券ショップで購入できるかと思います。
この場合、1000円で購入したとして
5人で行った場合、1500円割引となります。

ネット金券ショップを見てみる

生協割引は?

生協によってはハウステンボスの1DAYパスポート付き
オフィシャルホテル宿泊などの割引がある場合があります。
調べてみたところ、東京などの遠方のツアー割引(学割り)は
あったのですが、九州や中国地方の生協での
割引は見つかりませんでした。
もしかしたら期間限定などであるかもしれませんので、
念のため確認してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

福利厚生サービスを利用する

お勤めの会社が弥生の福利厚生サービスなどの
福利厚生サービスに入会されている場合、
割引が受けられます。
割引率はサービスによって異なりますが、
ハウステンボスの場合、1DAYパスポートが
200円割引程度になります。
ご利用される場合は、一度会社に問い合わせてみても
良いかもしれません。

電車割は?

JR使用でハウステンボス割引はあるにはあるのですが、
宿泊セット対象になるため、電車で行かれてなおかつ
宿泊される場合に利用される場合はこの割引を
使用すると良いかと思います。

その場合、ツアーにもよるかと思いますが、
たとえば、たび割ドットコムですと、
個人ですべて整えるよりもツアーで申し込んだ方が、
博多からの電車料金が6000円程度安くなったりしますし、
ツアープランということでホテル料金も個人で
頼むよりも若干安くなります。

詳細はこちら

ホテル割りは?

ホテルによっては1DAYパスポート付プランや
入場券付プランなどがありますが、
こういったプランはチケットがついているだけで
実質的な割引がないようです。
※ホテル数軒に確認しました。

ですので、車などで行かれて宿泊される場合は、
宿泊のみにしてチケットは別で購入された方が
安くなります。

一応近くのホテルを紹介しておきますね。

楽天でハウステンボス周辺のホテルを見てみる

まとめ

調べた結果おすすめの割引としては、
行く人数やどういった交通手段を利用するのかによって
変わってきます。

電車+ホテル宿泊の場合だと
電車割引を利用されると
電車代が大幅に割引されますし、

宿泊を伴わないようであれば、
基本的にエポスカードの利用が一番お得になります。

次に4~5人で行かれる場合
オークションの利用がお得になり
5人で行かれる場合はオークションに加え
金券ショップでの購入もお得になります。

1人~となりますと、
デイリーPlusの利用がお得になるかと思います。
※他でも割引を利用した場合に限ります。

結果的には、
電車+宿泊でない限り、エポスカードの利用が
一番割引率が良いでしょう。

それに加えてHISクーポンでお土産や食事代を
安くする(10%程度割引)のが一番良い方法だと思います。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


2件のコメント

  • 大滝れお

    とてもわかりやすく
    参考になりました

    エポスカードで
    調べたのですが

    ハウステンボスエポスカードも
    あるみたいですね!
    http://otoku.eposcard.co.jp/sp/epotoku/courtesy/amusument/huistenbosch/

    そちらを
    つくることに
    しました
    ありがとうございました

    • 管理人

      情報ありがとうございます^^

コメントを残す




CAPTCHA