名古屋港水族館の料金!割引クーポンのおすすめはどれ?

名古屋港水族館はイルカショーをはじめ、シャチなどのトレーニングが見れたりとイベント盛りだくさんの水族館ですが、
料金はどのようになっているのでしょうか?また、おすすめの割引クーポンはどれが良いのでしょうか?徹底的に調べてみました。(2017年4月28日更新)

スポンサーリンク

料金は?

・入館料
大人 2000円
高校生 2000円
小中学生 1000円
幼児(4歳以上)500円

・夜間入館
大人1600円
高校生 1600円
小中学生 800円
幼児 400円

・4施設共通券
名古屋港水族館、南極観測船ふじ、
展望室、海洋博物館

大人 2400円
高校生 2400円
小中学生 1200円
幼児 500円

・年間パスポート
大人高校生 5100円
小中学生 2500円
幼児 1200円

※障がいなど各種手帳を持っておられる方は、
本人および介護者1名が無料になります。

詳しくはこちら

また、愛知県在住の65歳以上の方は、
公的機関発行の生年月日住所の確認できるものを
提示することで、入館料が半額(1000円)となります。

水族館

割引クーポンはあるの?

割引クーポンはどのようなものがあるのか徹底的に調べてみましたので、参考にしてください。

JAF割引は?

残念ながらありません。

JTBコンビニ割引は?

JTBなどを利用してコンビニで前売り券を購入することができるのですが、料金の割引はないようです。

一応紹介だけさせていただきます。

・名古屋港水族館 入館券
大人2000円 小中学生1000円 4歳以上500円

・名古屋港水族館とポートビル施設共通入館券(0237140)
大人・高校生2400円 小中学生1200円

なお、コンビニはセブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルKサンクスで購入することができます。

JTBを見てみる

WEBで簡単に手に入るクーポンは?

HISクーポンやいこーよ、トクトククーポン、遊ぷらざ、ジョルダンクーポンなど調べてみましたがありませんでした。

ドコモプレミアクラブ会員スペシャルクーポン

ドコモ携帯をお持ちの方でドコモプレミアクラブ会員の方でプレミアステージ、グランプレミアステージ、ゴールドステージの方はスペシャルクーポンを購入することができ、その場合詳細は会員でないと見れないような状態になっているので詳しくは書けませんが、おおまかに20%前後くらいの割引でチケットを購入することができます。(ただし、購入からチケットが届くまでに日数は若干かかります)

ドコモスペシャルクーポンを見てみる

デイリーPLUSを利用する

月額制(540円)ですが、デイリープラスを利用することにより入館券が大人400円割引 高校生600円割引 小中学生300円割引 幼児(4歳以下)150円割引で購入することができます。
※2018年3月31日まで

デイリープラスはその他にもカラオケや映画、ショッピング、テーマパーク、旅行など全国90万件以上の各種割引サービスが受けられるように
なりますので、使い方次第ではかなりお得になるかと思います。

ヤフオクなどのオークションは?

私が見たときは大人ペアチケットが3600円で出品されていたり、割引き券が10円~100円前後で出品されていました。
割引き券は券によって異なりますが、大人200~400円割引、小中学生200~300円割引 幼児100~150円割引程度のものです。
2017年4月現在では、割引券の出品は見当たらず、入館券そのものやペアチケットなどが安値で1750円、ペアで3000円などで出品されていました。
ペアチケットの場合だと、送料差し引いても900円程度は割引になる感じですね。

名古屋港水族館に行かれることが事前に決まっているのであれば、オークションを覗いてみるのもいいかもしれません。

金券ショップは?

金券ショップではチケットを置いてあることがあります。
また、ネットの金券ショップにも置いてある場合がありますので、こちらも確認しておくと安くチケットが手に入る可能性はあるでしょう。

ネット金券ショップを見てみる

生協(COOP)を利用する

コープあいち コープぎふ コープみえに加入されている方は、e-フレンズを利用することができ、
その場合チケット割引きは、
大人400円割引 高校生600円割引
小中学生300円割引 幼児150円割引

また、南極観測船ふじなどの共通券では
大人490円割引 高校生780円割引
小中学生390円割引となっております。

e-フレンズを見てみる

なお、お近くのコープでもチケットを購入することができます。
ですが、会員限定なので会員になっていない方は会員になる必要があります。

その場合、インターネットからでも近所のコープからでも加入することができます。(加入には1000円必要です)
※一部のコープでは販売されていないことがありますので、事前に連絡を取ってください。

スポンサーリンク

交通機関を利用する

名古屋市交通局が発行する「一日乗車券」もしくは「ドニチエコきっぷ」を利用すると当日に限り割引き価格で入館券を購入することができます。
大人200円割引 高校生200円割引
小中学生200円割引 幼児100円割引

3施設共通券の場合
大人120円割引 高校生120円割引
小中学生120円割引となっております。

なお、一日乗車券は、バス地下鉄全線一日乗車券が
大人850円、小児430円

バス全線一日乗車券の場合、
大人600円 小児300円で販売されています。

ドニチエコきっぷの場合、バス・地下鉄乗り放題で大人600円 小児300円となっており、このきっぷは土日祝日に利用することが可能です。

1日乗車券・ドニチエコきっぷを見てみる

年間パスポート割引

年間パスポートは年に3回以上名古屋港水族館に行かれる方はお得になります。

年間パスは大人の場合だと通常5100円かかるのですが、2親等内の親族と一緒に購入すると大人高校生500円割引 小中学生300円割引 幼児200円割引で購入することができます。

また、小中学生幼児の兄弟姉妹が同時購入する場合も割引きが適用されます。

それだけでなく年間パスポートは特典も充実しておりミュージアムショップが5%割引きになったり、レストラン「アリバダ」が5%割引になったり、ショートレインランドの回数券が1000円⇒800円(200円割引)、JETTYなどでも様々な割引を受けることができます。

年間パス特典を見てみる

クレジットカードなどのクラブオフを利用する

クレジットカードの中には持っているとクラブオフが利用できるものがあります。
例えば、「HondaCカード」こちらを持っているとHondaCカードクラブオフというサービスが利用でき、名古屋港水族館のチケット(金券)が
大人2000円⇒1600円(400円割引) 高校生2000円⇒1400円(600円割引) 小中学生1000円⇒700円(300円割引) 幼児500円⇒350円(150円割引

というような割引が受けれたりします。(チケットは購入日からおよそ1週間程度で届きます)

HondaCカードクラブオフを見てみる
※ログインもしくはログインせずにサイトを見るをクリック後、右上にある検索窓より名古屋港水族館と検索してみると詳細が出てきます。

その他、「UCカードクラブオフ」「アメックスクラブオフ」「ベネッセクラブオフ」などいくつかクラブオフが使えるクレジットカードが存在します。

また、クレジットカードではありませんが「J:COMクラブオフ」というものがあり、J:COMに加入している方が利用できるものもあります。
その他、会社が加入している、もしくは個人で月額制で加入できる(上記のデイリーサービスのような)もので、「額割ドットコム」というサービスもあります。

福利厚生サービスを利用する

お勤めの会社が何かしらの福利厚生サービスに加入している場合、社員はそのサービスを利用することができます。
サービスの中には名古屋港水族館の入館券が販売されているものもあり、
たとえば、弥生の福利厚生サービスClub Offでは大人400円割引 高校生600円割引 小中学生300円割引 幼児150円割引で購入することができます。

弥生の福利厚生サービスの他にも共立総合研究所など様々なところがあります。

水族館に行かれることが事前に決まっているのであれば、一度会社にこのような福利厚生サービスに加入しているか問い合わせてみるのもいいかもしれません。

宿泊施設を利用する

名古屋港水族館周辺の宿泊施設の中には入館券付きプランを設けているところがあります。
こういったチケット付きのプランはチケットを安く提供されていたり、サービスとして総合で安く提供していますので、宿泊込の場合はチケット付きプランを利用するとお得になります。

楽天で名古屋港水族館周辺の宿泊施設を見てみる

クレジットカード利用でちょっぴりお得

名古屋港水族館はクレジットカードの利用が可能(館内レストラン、軽食コーナー、写真スタジオなどは不可)です。例えば100円で1ポイントつくカードを利用したとして、大人2名小学生1名で入館券を購入したとします。
すると合計5000円ですので、50ポイント(およそ50円程度お得になる)貯まることになります。
ですので、クレジットカードでポイントを貯められている方は積極的にクレジットカードを利用されることをお勧めします。

なお、公共系ID(電子マネー)MANACAやICOCAも利用することができます。

お弁当を持参して外食費を節約する

指定の場所の実となりますが、お弁当の持参がOKとなっています。
場所としては、北館しおかぜ広場(屋外)、北館3Fスタジアム観覧席(屋外・屋根あり)で飲食が可能となっています。
ただし、出てきたごみは各自持ち帰ってください。

というように、お弁当を持参することで外食費が浮かせられますのし、ちょっとしたピクニック気分が味わえるかと思います。

まとめ

名古屋港水族館は割引が限定されてしまいますが、
生協に加入されている方は生協を利用する。

頻繁に映画やカラオケなど遊びに行かれる方は
デイリープラス。

会社勤めの方は福利厚生サービスをあたってみる

ドコモ携帯をお持ちの方は
ドコモプレミアクラブ会員になりスペシャルクーポンを
利用する。

宿泊の方は入館券つきプラン、
電車やバスを利用される方は名古屋市交通局発行の
乗車券、きっぷを購入するといったように
人によってお得となる割引が異なってきます。

いろいろと調べ上げたので、
あなたにあった割引を利用できるといいですね。

 

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA