鳥羽水族館の料金!おすすめの割引クーポンは?

展示生物およそ1200種類と日本最大を誇る鳥羽水族館ですが、料金はどれくらいするのでしょうか?
また、割引はどのようなものがあるのか?徹底的に調べてみました。

スポンサーリンク

料金は?

・一般入館料
大人 2500円
小人(小中学生)1250円
幼児(3歳以上)630円
シニア(65歳以上)2100円

・年間パスポート
大人 6200円
小人 3100円
幼児 1550円

・駐車場
乗用車 1日1回800円(ただしC駐車場に関しては500円)
マイクロバス、キャンピングカーなど8ナンバー 1日1回1000円

このようになっています。

参照:鳥羽水族館 料金

水族館

割引クーポンはあるの?

どのような割引があるのか徹底的に調べましたので、参考にしてください。

JAF割引は?

JAF割引は残念ながらありません。

JTBコンビニ割引は?

・鳥羽水族館入館券
大人100円割引 小中学生50円割引
幼児30円割引 シニア400円割引

・鳥羽Wクーポン
鳥羽水族館、ミキモト真珠島の施設がセットになったチケット
大人4000円⇒3300円(700円割引
小中学生2000円⇒1700円(300円割引

・鳥羽まるみえパスポート
鳥羽水族館、鳥羽湾めぐり(志摩マリンレジャー)、
イルカ島、ミキモト真珠島の施設がセットになったチケット
大人5800円⇒4200円(1600円割引
小中学生3000円⇒2100円(900円割引

なおコンビニは、セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、
ファミリーマート、サークルKサンクスで購入することができます。

JTBを見てみる

WEBで簡単に手に入るクーポンは?

HISクーポンを印刷することにより鳥羽水族館+ミキモト真珠島の共通券が大人4000円⇒3400円(600円割引
小人2000円⇒1700円(300円割引)となります。

HISクーポンを見てみる

また、公式サイトから印刷でクーポンが手に入りますが、こちらも鳥羽水族館+ミキモト真珠島の鳥羽Wクーポンとなっております。

公式サイトの鳥羽Wクーポンを見てみる

他に、いこーよやジョルダンクーポン、遊ぷらざ、くまポンなど探してみましたが、簡単に手に入るところはHISくらいしか見つけることができませんでした。

その他、公式サイトではお得クーポンとして鳥羽まるみえパスポートや鳥羽Wクーポンなど、いろんな施設を回りたい人向けにお得なチケットが販売されていますので、そちらも検討されると良いかと思います。

公式サイトのお得クーポンを見てみる

デイリーPLUSを利用する

月額制(540円)となりますが、デイリープラスを利用することによって大人200円割引 小中学生100円割引 幼児50円割引となります。(クーポン印刷)
※2018年3月31日まで

それだけでなくデイリープラスはカラオケや映画、食事やショッピング、テーマパーク各種、旅行など様々な割引が受けられますので、使い方によってはかなりお得になるサービスです。

電車切符セット

近鉄電車では電車の往復券と入館券がセットになったチケットを販売されています。

たとえば、京都でチケットを購入した場合、大人の場合ですと、5940円となります。
近鉄電車だと京都から鳥羽まで片道2280円ですので、往復にすると4560円かかります。
ですので、チケットは実質1380円で購入することになりますので、1120円割引ということになります。

電車で行かれる方は、検討しても良いかと思います。
※特急券は含まれていません。

鳥羽水族館割引きっぷを見てみる

ヤフオクなどのオークションを利用する

私が見たときは、入館割引券が1枚出品されていました。
内容は、大人200円割引 小人100円割引 幼児50円割引で最大10名までが有効。
この割引券が300円だったので、送料込みで400円程度大人4名で、コンビニ前売り券と同じ割引率になるため、購入されるなら大勢でいかれる際に検討すると良いかと思いますが、そもそも出品数が少ないため行くことが事前に決まっている場合に見る程度に見とこうかくらいの気持ちでいた方が良いでしょう。

金券ショップは?

オークションの出品数があまりないため、金券ショップには出回ってない可能性が高いです。
念のため電話でチケットがあるかどうか聞くというのは、良いかもしれません。

スポンサーリンク

生協(コープ)を利用する

私が見たときは、見つけることができませんでしたが、期間限定などであるかもしれません。
三重県など近隣のコープに加入されている方はチケット販売などを見ると良いのかもしれません。

福利厚生サービスを利用する

三重県でお勤めの会社が何かしらの福利厚生サービスに加入されている場合に、社員はそのサービスを利用することができ、鳥羽水族館のチケットが安く手に入れられる可能性があります。

たとえば、ジョイフル中勢 三重中勢勤労者サービスセンターに加入されていれば、
大人600円割引 小人500円割引
幼児450円割引 シニア400円割引
でチケットを購入することができます。
※2017年4月現在鳥羽水族館の割引はなくなっているようです。

上記の例では、割引がなくなっておりましたが、他の福利厚生では割引があるかもしれません。事前に行くことが決まっていて、なおかつ鳥羽水族館付近にお勤めの場合は、会社に一度問い合わせてみるのも一つの方法だと思います。

年間パスポートで特典が付いてくる

年間パスポートは年に3回以上行かれる場合お得になってきます。年間パスポートの特典としては、
同伴者5名までが入館料1割引き、館内の直営の売店やレストランが1割引き、年に2回鳥羽水族館の観光冊子(イベントう情報など)が送られてきたり、
ミキモト真珠島の入場料が本人のみとなってしまいますが、1割引きとなるというような特典がついてきますので、
頻繁に鳥羽水族館に行かれる方は結構お得ではないかな~と思います。

入館券付宿泊プランを利用する

鳥羽水族館付近の宿泊施設の中には、入館券付プランを設けているところがあります。
このようなプランは、チケットが安く手に入るか、宿泊料金が全体的に安くなっているかのどちらかなので、実質的にどれくらい安くなっているのかは、わかりませんが宿泊を兼ねて鳥羽水族館に行かれるのなら入館券付プランを選択すると結構お得になります。

宿泊を兼ねる方は検討する価値はあります。

楽天で鳥羽水族館付近の宿泊施設一覧を見てみる

クレジットカード利用でちょっぴりお得

鳥羽水族館ではクレジットカードの利用が可能となっています(チケット売り場、館内直営店の売店およびレストラン)。
ですので、例えば100円で1ポイントつくようなクレジットカードを利用したとして、入館券を大人2名小人1名購入したとすると、
合計6250円となりますので、ポイントは62ポイント程度(実質62円程度)つきますので、ポイントを貯めておられる場合でしたら、
積極的にクレジットカードを利用していった方がお得になるでしょう。

お弁当持参で外食費節約

鳥羽水族館はお弁当の持参がOKとされています。ただし、食べるところは決まっており

アシカショー観覧席 : 屋外、テントあり、ベンチあり 利用可能時間は12:00~12:40

屋上ベイサイドストリート : 屋外、テントなし、一部ベンチ、シート敷き可、時間制限なし
※海獣の王国の真上付近はご利用いただけません。

水の回廊 : 屋外、一部テントとベンチあり、シート敷き可、利用可能時間は12:15~13:15

引用:昼食|鳥羽水族館公式ホームページ

というように、時間制限を設けている場所もあります。
注意点として持参したお弁当やペットボトルなどゴミが出るようなものは各自持ち帰るようにしてください。

まとめ

一番お得だなと思うのは、デイリープラスを利用してチケットを購入することです。
これだと、大人の場合200円割引になります。
月額制なので、鳥羽水族館だけとなれば、損をしてしまいますが使い方次第ではかなりお得になります。

次に手軽でお得なのはコンビニで前売り券を購入するということですね。

近鉄電車を利用される方はきっぷこみのチケットがお得になりますし、宿泊を兼ねるのであれば入館券付プランを利用されるのが良いかと思います。

限定的にはなってしまいますが、鳥羽水族館近隣の会社に勤められている方は、福利厚生サービスに加入しているかどうか聞き、チケットが販売されているか調べてみるというのは、もしチケットがあった場合にかなりの割引になる可能性があるので、調べてみて損はないかと思います。

以前はJAF割引やペアチケットなど販売されていたのですが、現在はそういったサービスがなくなっています。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA