東京サマーランドの料金!割引クーポンのおすすめはどれ?

(2017年7月5日更新)屋内屋外プールに流れるプールだけではなく遊園地でも楽しめる東京サマーランドですが、
料金はいくらなのか?割引にはどんなものがあるのか?
気になったのでとことん調べてみました。

スポンサーリンク

料金は?

・夏季(7~10月1日)
大人(中学生以上60歳まで)
入園券3500円 フリーパス4500円

小学生
入園券2500円 フリーパス3000円

幼児・シニア(2歳~未就学児・61歳以上)
入園券1800円 フリーパス2000円

・通常(3~6月/10月2日~11月)
大人
入園券2000円 フリーパス3000円

小学生
入園券1000円 フリーパス2000円

幼児・シニア
入園券1000円 フリーパス1500円

・駐車場
大型バス・マイクロバス3000円
乗用車1500円
二輪車300円

このようになっております。

参照:ご利用料金|料金&クーポン|東京サマーランド

プール

割引・クーポンは?

どのような割引・クーポンがあるのか
徹底的に調べてみましたので、参考にしてください。

JAF割引は?

会員証提示により本人含め最大5名まで
夏季入園券が大人小学生100円割引
夏季フリーパスが大人小学生200円割引
入園券(冬季休業を除く通期)が一律で100円割引
フリーパス(冬季休業を除く通期)が大人小学生200円割引となります。

なお、JAFカードは他の施設などでも割引が使えるところが多数ありますので、持っていると何かと便利です。

JAF登録を見てみる

JTBコンビニ割引は?

・夏期特別フリーパス
中学生以上300円割引 小学生200円割引となります。

・夏期特別入園券
中学生以上200円割引 小学生200円割引幼児シニア200円割引となっております。

・割引フリーパス券(2017年7月1日~10月1日まで有効)
中学生以上300円割引 小学生200円割引となります。

なお、季節によりプランが変わるかと思います。
コンビニは、セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、
ファミリーマート、サークルKサンクスで前売り券を購入することができます。

JTBを見てみる

ネットで簡単に手に入るクーポンは?

ジョルダンクーポンに東京サマーランドのクーポンがあり
(通常期)入園券が大人100円割引 小学生・幼児・シニアが100円割引となっており、
(通常期)フリーパスが一律で100円割引
(夏期)入園券が大人・小学生が100円割引
(夏期)フリーパスが大人・小学生200円割引となっております。

なお、クーポンを取得後、印刷したものを持って行くかスマホ画面提示により最大5名まで割引となります。

ジョルダンクーポンを見てみる

他にHISクーポンやトクトククーポン、じゃらんなど探してみましたが、ありませんでした。

公式サイト割引クーポンは?

公式サイトよりLINE@登録をすると定期的にクーポンやお得な情報が送られてきます。
7月現在見てみる段階では、2017年7月31日まで有効なクーポンとして
入園券大人200円割引 小学生200円割引になるクーポン
※スマホ画面提示のみ

女子得割引クーポンとして2017年7月3日から7月21日まで
フリーパス大人女子400円割引+金券1000円 大人男子400円割引
小学生600円割引+金券500円 幼児・シニア金券500円付き
※スマホ画面提示のみ

というクーポンがもらえます。またクーポンは毎月変わるということなので、8月は違うクーポンになっていると思われますので、定期的に見ておくと良いでしょう。

公式サイトWEB割引クーポンを見てみる

時間割引を利用する

15時以降の入場ですと、
夏季入園券が大人900円割引 小学生900円割引 幼児シニア200円割引

夏季フリーパスが大人900円割引 小学生900円割引

通常フリーパスが大人900円割引 小学生500円割引となります。

エポスカードを利用する

年会費無料のエポスカードを提示するだけで最大5名までが
夏季フリーパスが
大人200円割引 小学生200円割引

夏季入園券が
大人100円割引 小学生100円割引

通常フリーパスが
大人100円割引 小学生100円割引

通常入園料が
大人100円割引 小学生100円割引 幼児シニア100円割引となります。

その他にもカラオケや映画、ショッピング、テーマパーク各種、
旅行など様々な割引が受けられますので、持っていると何かとお得です。

デイリープラスを利用する

月額制(540円)ではありますが、デイリープラス会員になると
4~6月/10~3月のフリーパスが大人100円割引 小学生100円割引
7~9月は入園料が大人・小学生ともに100円割引
また7~9月フリーパスが大人・小学生ともに200円割引となります。
※2018年3月31日まで

それだけでなくデイリープラスはカラオケや映画、テーマパーク各種、
食事や旅行など様々な割引が受けられますので、
使い方によってはかなりお得になるサービスだと思います。

ヤフオクなどのオークションは?

オークションでは株主優待券が出品されており、
私が見たときは、株主優待券1冊(株主ご招待券2枚・春秋ファミリーご招待券8枚)が
4700~5000円台程度で出品されていました。

また、期間が決められている入園招待券は1800円程度で出品されていました。

ですので、大人の場合で計算するとご招待券が2枚で9000円程度として
春秋ファミリーご招待券24000円相当となりますので、
合わせて33000円分のチケットということになります。

また、春明ファミリーご招待券が1枚1500円で出品されていたり
その他招待券もありましたので、事前に行かれることが決まっている方や
年に何度も行こうと考えられている方はおすすめかと思います。
※見る時期によって出品されているものや金額は異なります。

スポンサーリンク

金券ショップは?

オークションで株主優待券が出回っていましたので、
金券ショップでも出回っている可能性は高いかと思います。
東京サマーランドに行かれる前にお近くの金券ショップに立ち寄ってみてもいいかもしれません。

東京都の金券ショップを見てみる

電車割引は?

電車で行かれる場合、京王アミューズメントパスポートを利用すると
東京サマーランドのパスポートと京王線、井の頭線、全線1日乗車券、
西東京バス往復乗車券がついてきます。

料金は、大人4110円 小人2780円となっております。
普通に購入するとフリーパスは4500円で
たとえば新宿出発だった場合、
新宿から八王子まで360円。八王子から西東京バスでサマーランドまで
500~600円程度かかり、往復だと1800~1900円程度かかりますので、
かなりお得なチケットと言えるでしょう。

京王アミューズメントパスポートを見てみる

生協(COOP)を利用する

東京付近のコープに加入されている方は、
東京サマーランドのフリーパスなどを安く購入できるかもしれません。
たとえば、東京インターカレッジコープの場合だと、
夏季フリーパスが900円割引になったりと
大幅な割引が期待できますので、行かれることが事前に決まっている場合で
コープに加入されている場合、チケットを探してみても良いかもしれません。

クレジットカードなどのクラブオフを利用する

クレジットカードの中には持っているとクラブオフという割引などのサービスが利用できるものがあります。例えばHondaCカードクラブオフの場合ですと、

期間限定となりますが、VIP会員の場合、フリーパス中学生以上が1100円割引 スタンダード会員の場合だと、500円割引になったり

印刷クーポンの場合も割引があります(こちらはログインしないと見れない設定になっています)

HondaCカードクラブオフを見てみる

その他、「アメックスクラブオフ」や「ベネッセクラブオフ」「TUTAYA Tカードクラブオフ

クレジットカードではなくインターネット会員となりますが、「J:COM」に加入されている場合は「J:COMクラブオフ」が利用できます。

というように、クレジットカードやインターネットの中には割引サービスをもうけている物もあるので、探してみると良いかもしれません。

福利厚生サービスを利用する

お勤めの会社が何かしらの福利厚生サービスに加入している場合、
社員はそのサービスを利用することができます。
そのサービスの中に東京サマーランドのフリーパスなどが販売されていることがあり、
たとえば、入間市勤労者福祉サービスセンターでは、
夏季フリーパスが大人1000円割引 小学生600円割引など
大幅な割引が受けられたりしますので、お勤めの方でサマーランドに事前に行くことが
決まっている場合は、一度会社に問い合わせてみてもいいかもしれません。

チケット付宿泊プランを利用する

東京サマーランド周辺の宿泊施設ではチケット付き宿泊プランを設けていることがあり、
このプランを利用することでフリーパスなどが安くで手に入れられたり、
宿泊プラン自体が安く設定されていたりとお得になる場合が多いです。
宿泊を兼ねる場合は、チケット付き宿泊プランを選択されると良いかと思います。

楽天で東京サマーランド周辺の宿泊施設を見てみる

お弁当を持参して外食費を節約する

割引とは異なりますが東京サマーランドではお弁当の持ち込みがOKとなっています。
ただし、仕出し弁当や瓶や缶などの持ち込みは不可とのことですので、手作りお弁当や水筒などを持っていく形になるでしょう。様はゴミが出る物の持ち込みは禁止ということですね。

外食費を浮かして少しでも節約したいという場合は、手作りお弁当を持って行くと良いでしょう。

クレジットカードを利用してちょっぴりお得

東京サマーランドはクレジットカード利用ができます。
利用できる場所としてはチケット売り場・グッズショップとなっており、
例えば100円で1ポイント貯まるクレジットカードを利用した場合でチケットを購入(ここでは大人2名小学生1名の夏期フリーパスで計算)すると、合計12000円となりますので、これだけで120ポイント(実質120円お得)貯まるため、クレジットカードが利用できるところでは積極的に利用していった方が良いでしょう。

また、前売り券でもクレジットカードが利用できるかと思いますので(他の施設では確認しましたが、東京サマーランドでは確認しておりません)、利用できる場合は前売り券購入時にクレジットカードを利用した方が良いでしょう。

なお、電子マネーも利用できるようなので、そちらでポイントを貯めておられるという場合は、電子マネーの利用もありかと思います。

まとめ

調べてみると様々な割引クーポンがありましたが、
その中でお得で簡単なのは、LINE@に登録することでしょう。
この場合、ただ会員になるだけなので年齢など関係なく割引を受けられます。
簡単という面ではエポスカードやJAFカードの提示が簡単ですね。

次に大幅な割引としては生協(COOP)の利用。
不確定要素がありますが、オークションや金券ショップの利用も
良いかと思いますし、会社務めの方は福利厚生サービスが利用できるかもしれませんので、利用できた場合で東京サマーランドのチケットが販売されていた場合はかなりの割引になる可能性があるので、一度会社に問い合わせてみると良いでしょう。

電車で行かれる方は断然京王アミューズメントパスポートがお得になりますし、
宿泊される方はチケット付きのプランを利用されるとお得になりますので、
個人個人でどの割引が良いのかは変わってくるかと思いますので、
電車で行くなど様々なケースを考えてみてお得なものを選んでください。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA