2017年鈴鹿サーキットモートピアの料金!割引クーポンのおすすめは?

国際レーシングコースから遊園地やスクールまであり、
子供から大人まで家族全員楽しめるアミューズメントパークと
言っても良い鈴鹿サーキット。

公式サイトを初めて見た時に、行ってみたい!!と
強く思ったことを思い出します。
そこで、料金はどうなっているのか?割引やクーポンって
あるのかな?など、どうせ行くならお得に行きたいなと思い、
いろいろと調べてみました。

スポンサーリンク

料金は?

ゆうえんちモートピア
入園券

大人(中学生以上)1700円 子供(小学生)800円 幼児(3歳~未就学児)600円

モートピアパスポート(入園+のりものパスポート)

大人4300円 子供3300円 幼児2100円 シニア2200円

プール券(入園+プール入場)

大人2800円 子供2000円 幼児1300円

サマーパスポート(入園+のりもの+プール入場)

大人5200円 子供3900円 幼児2600円 シニア3300円

アドバンスカート利用券(入園+アドバンスカート5周1回)

2600円

年間パスポート

入園+モートピアパスポート
大人13400円 シニア6700円 子供9300円 幼児6200円

入園+モートピアパスポート+夏季限定アクア・プール
大人16500円 シニア8300円 子供12400円 幼児7700円

駐車場料金

乗用車/一般車/小型キャンピングカー 1000円(F1日本グランプリ期間除く)
乗用車/キャンピングカーなど全長5m以上 2000円~(必要枠×1000円)
バス・マイクロバス 2100円
バイク 500円

このようになっております。
他にも障がい者割引やボウリング、スクールといった料金がありますが、
詳しくはこちらをご覧ください。

詳細を見てみる

鈴鹿サーキット

ちなみにこちらより鈴鹿サーキットモートピアの口コミを確認することができます。

鈴鹿サーキットモートピアの口コミを見てみる

割引・クーポンは?

JAF割引は?

会員証提示で、最大5名までが
パスポート、サマーパスポート、プール等が
100~400円割引となります。
12~2月は、100~1000円割引となります。

また、ファミリーキャンプは10%割引となります。

Hondaドライビングスクールは10%割引となります。

JAFの登録はこちら

で、JAF会員に届けられるJAFメイトという雑誌にも
時折鈴鹿サーキットの割引クーポンがついていることがあるようで、
1000円程度割引になることもあったようですので、
こちらも確認しておくと良いかもしれません。

また、入場料が無料になる日が年に2回ほどあるそうです。
詳しくはわからないので、鈴鹿サーキットの公式サイトを
チェックするしかないのですが、入場料が無料になるのはかなりお得ですよね。

JTBコンビニ割引は?

JTB経由でコンビニで前売り券を購入することができます。
その場合、2017年4月30日までですが、
モートピアパスポートが、大人200円割引 小学生100円割引
3歳~未就学児が100円割引 60歳以上300円割引となります。
(今まで期間の更新がされていますので、今後も更新される可能性が高いです)

なお、コンビニはセブンイレブン、ローソン、ミニストップ、
ファミリーマート、サークルKサンクスで購入することができます。

JTBを見てみる

また、ローチケやセブンチケットで前売り券を購入することもできますが、
いずれも期間限定で販売されていたりします。

詳細を見てみる

公式サイトの前売り券は?

販売期間が限定されてしまいますが、公式サイトでも
前売り券を販売していることがあります。
例えば、2017年2/19~3/23に販売されていたチケットでは、
モートピアパスポートが
大人1100円割引 子供800円割引 幼児500円割引
となっていました。

公式サイト前売り券を見てみる

期間が限定されていますが、今のところ毎年この時期に更新されていますので、
うまくその期間に購入できると、
かなりの割引になりますので、一度見ておくのも良いかと思います。

優待割引・クーポンを利用する

公式サイトに優待割引・クーポンページがあります。

ハッピーバースデーパスポート

例えば、ハッピーバースデーパスポートでは、
誕生月の小学生以下の子供1名につき、家族4名までが
大人700円割引 子供900円割引 幼児700円割引となります。
さらに、園内店舗での買い物が10%割引となります。

ハッピーバースデーパスポートを見てみる

プッチハッチパスポート優待

2017年5月31日までですが、子どもに限り蜂のコスチューム(蜂の触覚と羽をつけていることが条件)を着て来場すると、本人を含む最大8名が入園無料となります。
さらにモートピアパスポートの割引対象となり、

大人600円割引 子ども500円割引 幼児300円割引 シニア400円割引となります。

プッチハッチパスポート優待を見てみる

サーキットボウル割引クーポン

2017年4月5日までですが(期間限定ですが更新される可能性あり)
平日ボウリング2ゲーム+貸靴が大人400円割引
土日祝日ボウリング2ゲーム+貸靴が大人400円割引となります。(平日と比べ100円通常料金100円割り増し)

プリントアウト1枚につき5名まで有効。

サーキットボウル割引クーポンを見てみる

その他

平日限定ランチランチビュッフェ&温泉割引クーポン(2017年3月1日~4月28日まで)や
天然温泉クア・ガーデン温泉割引クーポン(2017年3/1~4/28まで)
天然温泉クア・ガーデン 温泉+温水プール割引クーポン(2017年3/1~4/28まで)
などのクーポンがあります。

なお、パソコンの場合だと印刷したものを提示。
スマホの場合だとクーポン画面を提示するとクーポンとして使用することができます。

公式サイトのクーポンを見てみる

なお、他にもクーポンがあるか探してみましたが、
HISクーポンはあるような感じでした。(私が確認したときは、クーポンが売り切れてました^^;)

他はあるかもしれませんが、私が確認したときは、見当たりませんでした。

デイリープラスを利用する

月額540円となりますが、デイリープラスを利用することで、
モートピアパスポート大人(中学生以上)600円割引
子供(小学生)500円割引 幼児(3歳~未就学児)300円割引となります。
※2018年3月31日まで(申し込みは2018年2月19日まで)

また、天然温泉クア・ガーデン
大人(中学生以上)1100円⇒880円の220円割引
子供(3歳~小学生)900円⇒780円の120円割引となります。
(2017年4月1日現在は天然温泉は準備中のため購入できません)

他にもデイリープラスは映画やカラオケ、ショッピング、食事(グルメ)、
各種テーマパークなど様々な割引サービスが受けられるようになりますので、
使い方次第ではかなりお得になるサービスだと思います。

ヤフオクの場合は?

ヤフオクなどのオークションでは、入場料5名まで無料、
モートピアパスポートが大人1200円割引 子供900円割引
幼児700円割引
アクアアドベンチャー入場料が大人200円割引 子供100円割引 幼児100円割引
それに加え、駐車場料金が乗用車1台無料になるという優待券が出品されていることがあります。

こんな感じですね。
株主優待券内容を見てみる

私が確認したときは、この優待券が1000円から出品されていましたので、
鈴鹿サーキットに複数人で行かれる場合は、かなりお得になるのではないでしょうか?

しかも、
駐車場は1000円かかるところが無料になるので、この点だけでも結構お得ですよね。

スポンサーリンク

金券ショップは?

オークションで優待券が出回っていましたので、
金券ショップにも置いてある可能性があります。
行かれることが事前に決まっているのであれば、
確認されるのも良いかもしれません。

三重県鈴鹿市の金券ショップを見てみる

Honda車をお持ちの方は

Honda車を持っている場合、Honda Cカードに登録することができます。
WEBでクレジット機能付きカードを申請し、Hondaの店頭で手続きを行うか、
クレジット機能なしのカードの場合ですと、お付き合いされている
Honda四輪販売会社に行き、Cカードを作りたいといえば、
発行してくださると思います。今現在はクレジットカードのみとなっております。
すでに、クレジット機能なしのカードをお持ちの場合は引き続き使用することができます。

Cカードを鈴鹿サーキット窓口で提示すると
モートピアパスポート、サマーパスポート、プールアクアアドベンチャーが
5~24%割引

レース観戦券が10%割引 ホテルが1泊1室5%割引となります。

詳細を見てみる

他にも、Cカード提示で割引が使えるところがたくさんありますので、
Honda車を持っている方は、作られてみてもいいかもしれません。
ちなみに、こういった割引があります。

Honda Cカード提示サービス情報を見てみる

ログイン後、もしくはログインせずにサイトを見るをクリック後、
検索窓より「鈴鹿サーキット」と入力し検索してください。

生協は?

加入されている生協によって違うと思いますが、
例えば、コープぎふ コープあいち コープみえ
の場合だと、モートピアパスポートが2017年3月31日までともう終了しておりますが、
早割パスポートとして
大人900円割引 小学生800円割引 幼児500円割引でチケットを購入することができていました。
期間限定とはいえ毎年更新されているようなので、3月はじめあたりに調べられると
かなり割引されたチケットが手に入るかもしれません。

東海コープ事業連合を見てみる

他の生協でもチケットを取り扱っているところがあると思いますので、
生協に加入されている方は一度確認されてみるのもいいかと思います。

福利厚生サービスを利用する

お勤めの会社が何かしらの福利厚生サービスに加入されている場合、
社員は、加入している福利厚生サービスを利用することができます。

例えば、甲賀広域勤労者互助会KOKOワークに加入されているとしたら、
モートピアパスポートが中学生以上1300円程度割引
小学生1000円程度割引 幼児600円程度割引で購入できたり、
プールやボウリング、クアガーデンなども安くで購入できたりします。
こちらはKOKOワークに加入されていないと利用できないのですが、
どんなものか、念のため紹介しておきます。

KOKOワークを見てみる

加入されている福利厚生サービスによっては、鈴鹿サーキットの割引が
ある場合とない場合があるかと思います。

福利厚生サービスが使用できる場合は、結構お得になりますので、
一度会社に問い合わせてみるというのも一つの手であるかと思います。

会員証提示等で割り引きになる

会員証各種提示によりモートピアパスポートが割り引きになります。
割引としては、大人300円割引 子ども200円割引 幼児100円割引 シニア300円割引となるのですが、

例えば、JAF会員証、ホンダCカード、イオンカード、セゾンカード、リロクラブ会員証、えらべる倶楽部会員証、WELBOXカード、公文友の会デイトブック、オーカード、カワサキライダーズクラブKAZE会員証など。

これらを提示することによって本人含む最大5名までが割引を受けることができます。

詳細を見てみる

LINE@限定クーポン

LINE@に登録すると、期間中何度でも利用できるクーポンが手に入ります。(期間によって変更があるかも)
2017年4月1日登録時点では、LILNE@限定クーポンとして
モートピアパスポート割引として、大人400円割引 子ども300円割引 幼児200円割引 シニア300円割引となっております。(窓口にて提示により利用可能)

また、モートピア内のグッズ・レストランが10%割引(対象店舗のみ)

鈴鹿サーキットナチュラルビュッフェ「そら・たべよ」(S-PLAZA内)のランチ100円割引などの割引が受けられます。

※期間2017年3月25日~5月31日まで(一部対象除外日あり)
※「そら・たべよ」については2017年4月10日~5月31日まで

詳細はこちら

チケット付き宿泊プランを利用する

鈴鹿サーキット周辺の宿泊施設の中には
チケット付きプランを設けているところがあります。
その場合、チケットが安く手に入るか、
プラン自体が安く設定されていることが多いため、
宿泊を兼ねる場合は、チケット付き宿泊プランを利用されるのも
良いかと思います。

楽天で鈴鹿サーキット周辺の宿泊施設を見てみる

また、旅行会社の中には、バスツアーなどの鈴鹿サーキットツアーを
行なっているところもありますので、公共機関を利用されるという場合は、
ツアーに申し込みをした方がお得かと思いますので、
調べてみると良いかと思います。

クレジットカードを利用してちょっぴり節約

モートピアではチケット購入やレストラン、園内各ショップにてクレジットカードが利用できます。(一部利用できない場所もあり)

例えば、大人×2 子ども×1 で行った場合でモートピアパスポートを購入した場合、
合計11900円かかります(割引を行なっていない価格です)。
この場合、100円で1ポイント貯まるクレジットカードを利用したとすると、
119ポイント貯めることができます。ですので、クレジットカードでポイントを貯めておられる方は
少しでもクレジットカードを利用した方が節約になるかと思います。

なお、電子マネーの利用はありませんでした。

飲食の持ち込みはできない

原則として飲食の持ち込みはできません。ただし、アレルギーを持っていたり、離乳食などの場合は
持ち込みは可能になっています。

なお、飲み物に関しては水筒の持参はOKですので、水筒に飲み物を入れて持って行くと
飲み物代の節約にはなるかと思います。ただし、ペットボトルの持ち込みは不可となっていますので注意してください。

また、モートピアでは再入場が可能となっているので、いったん退場して、例えばご自身の車内で
お弁当を食べるということは可能なようです。(その場合、食べ物が傷む可能性があるためお勧めはできません)

まとめ

様々な割引クーポンを見てきましたが、
簡単でお得になるのは、期間はありますが、
公式サイトで前売り券を購入するということでしょうか。

ヤフオクや金券ショップで優待券を購入というのも、
複数人で行かれる場合は、かなりお得になるので、こちらの割引方法も
検討されると良いかと思います。

また、期間などを考えなければ会員証などの提示が簡単な方法ではあるでしょう。

いくつか期間が限定されているものがありますし、
その期間ごとにお得となる割引方法が異なりますので、
期間に合わせて一番お得となるのはどの方法なのか?
見ていくと良いかと思います。

では、鈴鹿サーキットを楽しんできてください。

※期間限定というものが多かったため、期間が過ぎて
無効になっているものや期限が更新されているもの、新しい割引が載っていない場合も
あるかと思いますが、そのあたりはご了承下さい。
新しいものがでたときに、できる限り更新はさせていただきます。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA