授乳中に葛根湯は服用してもいいの?赤ちゃんへの影響は?

授乳時期にのどが痛くて咳もでる。
風邪引いたのかな?
でも、病院行くほどじゃないし
葛根湯でも飲もうかな?
もしくは、インフルエンザが蔓延しているから
できれば病院に行きたくない。。

でも、授乳中に飲むと母乳を介して
赤ちゃんに何か影響とかでないのかな?
などいろいろと疑問が出てくると思います。
なので、授乳中に葛根湯を飲んでも良いのかどうか
徹底的に調べてみました。

スポンサーリンク

葛根湯は服用してもいいの?

結論から言うと、服用しても問題ないようですが、
自己判断では服用せずに必ず、かかりつけの医師、
もしくは薬剤師さんに相談してからにしましょう。

葛根湯は、授乳時期に病院で処方されたり、
乳腺炎のときにも使用される漢方です。
ですので、基本的には問題ないとされているのですが、
市販の葛根湯では、顆粒タイプ・錠剤タイプ・ドリンクタイプと3つの種類に加えて
カネボウやクラシエ、ツムラなど様々なメーカーから葛根湯は出ています。
これらに含まれている成分は同じなのですが、メーカーによっては
配合されている成分量が異なるようで、薬局では授乳中には
控えた方が良いと言われることもあるようです。
こういったこともあり自己判断で購入服用されないようにということです。

葛根湯

赤ちゃんへの影響は?

赤ちゃんへの影響はほとんどないと言われていますが、
葛根湯には「マオウ」という成分が含まれています。
これは興奮作用があり、母乳に移行して乳児に頻脈が出たり、
顔のほてりが出る場合があるそうです。
といっても、母乳に移行する量は1/100ともいわれていますので、
さして気にする必要はないようですが、
念のため飲むタイミングに注意すると良いかと思います。

葛根湯を飲むタイミングは?

葛根湯の成分が母乳にできるだけ移行しないように
するために、
葛根湯を服用するのは授乳した直後が望ましいでしょう。

授乳後、すぐに葛根湯を飲んだとして、
その成分のピークがおよそ30分~2時間なので、
母乳に移行しないようにするには、
授乳の間隔を4時間程度あける
成分は体外に排出されていくので、
問題ないといわれています。

また、葛根湯を飲むタイミングは、

  • 食後2時間
  • 胃に何も入ってない状態

が、良いようなので、
授乳直後がうまく胃に何も入ってない状態に合うように
飲むのが一番望ましいでしょう。

たとえば、1日に2回服用のものでしたら、
午前中に1回、夜寝る前に1回
1日に3回のものでしたら、
午前中に1回、2~4時頃(午後)に1回、寝る前に1回
というような感じで服用すると授乳中は服用しやすいのでは
ないかと思います。

スポンサーリンク

葛根湯は1日何回服用するの?

病院で処方されたものも市販で購入されたものも
指示通りの回数飲むと良いのですが、種類によっては
1日に2回のものや3回のものがあります。

必ず指示に従って、多量に飲むということは避けてください。
飲むタイミングはやはり授乳直後が良く、
授乳間隔は4時間あけるようにすると良いでしょう。

どんな飲み方が効果的?

説明書を見てみると、顆粒タイプと錠剤タイプは水またはぬるま湯で
飲むように指示されています。
水は体を冷やす可能性がありますので、
できればぬるま湯で飲むのが望ましいかと思います。

顆粒タイプについてはお湯に煎じて飲むと
より体が温まりますので、
お湯に煎じて飲んでみてはいかがでしょうか?


まとめ

結論をいうと、授乳期間中に葛根湯を
服用しても特に問題がでることはないが、
自己判断はせずに、かかりつけの医師に相談したり
市販の場合は薬局の薬剤師さんに相談してから
服用することです。

なお、稀に赤ちゃんがほてったり、頻脈になることが
あるようなので、念のため飲むタイミングと授乳間隔に気を付けて
飲むと心配はないかと思います。

葛根湯を飲んでも症状が一向に治まらない
あるいは悪化していくようでしたら、
病院に受診して早めに治すようにしましょう。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA