大阪駅から江坂駅までのアクセス!おすすめの行き方は?

大阪駅から江坂駅までは、JR1本では
行くことができないため、初めて行かれる方は
乗り換えがどうしてもあるため
少々不安に感じることもあるかと思います。
そこで大阪駅から江坂駅までの行き方を
何通りか紹介し、その中でもおすすめの行き方は
どれなのか?紹介いたします。

スポンサーリンク

御堂筋線を利用する場合

JR大阪駅から御堂筋線に乗り換えて
江坂駅まで行く方法を紹介いたします。

大阪駅中央口

まず大阪駅中央口を出て、左を見ると
御堂筋線の案内が出ておりますので、
その指示に従って移動します。
およそ4分程度で到着するかと思います。

御堂筋線梅田駅についたら、
江坂駅までの切符(240円)を購入し、
2番線の江坂方面、千里中央行きの電車に乗り、
5駅目が江坂となります。
電車の所要時間は10分程度となります。

御堂筋線は注意点があり、
新大阪どまりの電車と千里中央行きの
電車と交互に来ます。時間によっては
中津どまりの電車も交じってきますので、
千里中央行きの電車に乗るようにしてください。
※中津行や新大阪行の電車に乗ると
そこで下車しなければならず、同じホームで
千里中央行の電車を待つ形になってしまいます。

御堂筋線梅田駅の時刻表を見てみる

新大阪まで出る場合

乗り換えなしで新大阪まで行ける場合は、
大阪駅で降りるのではなく
新大阪駅で下車します。

大阪駅から新大阪駅までの所要時間は
4分程度です。

新大阪駅の改札口を出ると、この時点で
2Fにいることになりますので、
北口からでも西口からでも1Fに下りて、
地下鉄御堂筋線に行きます。

案内がずっとありますので、迷うことはありません。
徒歩時間はおよそ2~3分程度で到着します。

新大阪駅構内図を見てみる

御堂筋線に着いたら、江坂駅までの切符(180円)を
購入し、2駅目が江坂駅になります。
新大阪から江坂駅までの電車の
所要時間は4分程度となります。

地下鉄新大阪駅の時刻表を見てみる

まとめ

乗り換えのわかりやすさでいうと、
どちらもわかりやすいのですが、
どちらかというと
新大阪の方が迷いようがありません。

もし京都方面や神戸方面からJRで
来られる場合は、新大阪で下車して
御堂筋線に乗り換えられるとスムーズかと思います。

環状線など東海道線本線、山陽本線以外を利用して来られる場合は、
新大阪に行くとした場合、
乗り換えが多くなってしまいますので、
大阪駅から御堂筋線まで歩いて御堂筋線梅田駅から
江坂駅に向かった方が早くつくでしょう。

阪神電車や阪急電車を利用して大阪に来られる方も
同様で、御堂筋線梅田駅を目指して、
そこから江坂駅に向かった方が良いでしょう。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA